絶対にほしい!押すだけで子どもが学習できる「エポンテ どうぶつスタンプ」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

火曜日は【ステーショナリー編】!

今回は、遊びながら子どもの知性を伸ばす「どうぶつスタンプ」をご紹介します。

■発達心理学の先生監修!「スタンプ」で遊びながら想像力と創造力がアップ!

何やらスタンプをポンポンと押して作品を作っているお子さん。とっても楽しそうですね!
こちらは「エポンテ どうぶつスタンプ」という3歳から遊べる商品で、発達心理学の権威、内田伸子先生が監修したもの。
実は、想像性や創造性を育むことを目指して開発された知育ツール、“クリエイティブ・イマジネーション・トイ”なんです。
といっても、「エポンテ どうぶつスタンプ」に堅苦しいところはなく、親子で簡単に遊ぶことができる優れもの。
ポンポンと自由に組み合わせて作品ができて行く時間は、ただ単に楽しいものです!
写真の上の方にあるのが、動物の顔や体などをイメージしたイラストの20種類のスタンプで、左が「陸のどうぶつセット」右が「水のどうぶつセット」(価格/各3,700円・税抜、それぞれにスタンプパッド1個と補充インキ1本がセット)です。
写真の下の部分は、スタンプを押したときの参考例です。
上の写真は“陸”と“海”のどうぶつ両方を組み合わせた作品例。
スタンプを押すだけで様々なパターンができあがることが分かります。
使い方が簡単なぶん創造的想像に頭を使えるため、飽きがこないし、たとえ指先があまり器用でなくても十分に楽しめるのが魅力です。

■別売りの「スタンプパッド」や無料の「テンプレート」を使うとさらに楽しい!

このようにカラフルな作品を作りたいなら、活用すべきは別売りのスタンプパッドです。
お子さんの、または親子のアイデアと工夫次第で、イメージしたものをより自由に表現できそうですよね!
親子で会話しながらコミュニケーションするのもステキな時間となりそう。
こちらの「エポンテ用スタンプパッドインキ付」(価格/各1,100円・税抜)は、子どもの安全性に配慮して、インキに食用色素を使用。

もし、お洋服に付いても洗濯で落としやすいインキなのも嬉しいところです。

また、上の写真のような「あそびテンプレート」のダウンロードもできます。
ただ、「あそびテンプレート」のダウンロードは、予告なくサポートを終了する場合があるので、注意してくださいね。
ぜひ、お子さんと一緒に楽しく遊びながら知育にチャレンジしてみてくださいね!