【家飲みをワンランクUPさせるレシピ】no.8「ジャガイモの味噌クリーム」

DSC_7115

子どもが小さかったりすると、なかなか外にお酒を飲みに行く、というのは難しいものですよね。そんな時に大活躍するのが、“家飲み”。

“家飲み”が楽しくなるのも、いつもの退屈な食卓になるのも“おつまみ”次第。

家飲みが楽しくなるようなおつまみアイディアをご紹介するこのシリーズ。

第7弾は、生牡蠣を使った、「ジャガイモの味噌クリーム」をご紹介しましょう。

その時々の冷蔵庫事情でアレンジも幅広く、好みの野菜がたくさん食べられるクリーム煮をどうぞ。

 

■材料 2人分

  • 鶏もも肉 150g
  • ジャガイモ メイクイーン 3個
  • 芽キャベツ 6個
  • 玉葱 1/2個
  • セロリ 5cm
  • セミドライトマト 小6個(プチトマトサイズ)
  • バター 10g
  • 白ワイン 30ml
  • 水 60ml
  • 白味噌 大さじ1/2
  • 生クリーム カップ1/2
  • 蜂蜜 小さじ1

 

■作り方

(1)ジャガイモは火の通りやすいよう、一口大に。玉葱、セロリは、みじん切りにしておきましょう。鶏肉は一口サイズに切り分け、芽キャベツは大きければ半分に切っておきます。セミドライトマトは、固いようであれば、前もってお湯につけ戻しておきます。

(2)玉葱、セロリをバターで炒め、半透明になったら、鶏肉、ジャガイモを加えて炒めます。

(3)セミドライトマト、白ワイン、水を入れ、蓋をして弱火で蒸し煮にします。ジャガイモに火が通ったら、芽キャベツを足し、再び蒸し煮に。

(4)ボウルなどに米味噌と生クリームをあらかじめなじませてから、(3)のお鍋に回し入れます。味を見て、蜂蜜を垂らし出来上がり。

DSC_7058

クリームをパンに付けても良し、味噌風味なので和食との相性もバッチリです。幅広い年齢層に楽しめるクリーム煮、おじいちゃんおばあちゃん参加の家飲みにもぜひ!

 

(花ヲツマミニ)

 

【家飲みをワンランクUPさせるレシピ】

no.1「塩麹鶏ハムのマリネ」
no.2「綺麗色クスクスのサラダ」
no.3「海老とジャガイモのピンチョス」
no.4「枝豆チーズ」
no.5「鮭のエスカベッシュ」
no.6「鶏軟骨の胡麻揚げ」
no.7「牡蠣のマヨネーズコンフィ」