暑い時期にこそスムージーで野菜摂取!自宅で簡単に作れる「ブレンダー」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

水曜日は【キッチン編】!

今回は、自宅で簡単にスムージーが作れる「ブレンダー」をご紹介します!

 

■野菜を毎日しっかり摂りたいなら「スムージー」がオススメ!

みなさんは毎日、野菜や果物を摂取していますか?

野菜を食べなきゃと思っても、皮むきや調理の手間がかかって、忙しいとついさぼってしまいますよね。

手軽に食べられるメニューといえばサラダがありますが、生野菜だとそんなに量を食べられませんし、ドレッシングのカロリーも気になります。

手軽に野菜や果物を摂りたいときは、やはりスムージーが頼りになります!

スムージーは調理時間もかかりませんし、たっぷりかつヘルシーに野菜や果物を摂ることができます。

暑さが厳しくなると食欲が落ちてしまうものですが、ドリンクなら飲みやすいので、これからの季節にピッタリですね!

 

■自宅でスムージーを手作りすれば節約にもなる!

時短調理でたくさんの野菜を摂ることができるスムージ。

しかし、スムージーを買って飲むよりも、自宅でスムージーを手作りした方がコストダウンになり、節約もできます。

アイリスオーヤマから発売となった『ボトルブレンダー IBB-600』は、氷も一緒に砕けるパワフルなブレンダー。(※氷は3cm角以下・50g以下)。

刃は強度と耐久性を備えたチタンコーティングで、硬い氷もガリガリ砕きます。

氷を一緒にかくはんできるので、スムージーだけでなく、フローズンドリンクなども作れますよ。

 

■専用の“ふた”を付けて持ち運びもできる!外出先も手作りスムージーでヘルシー!

『ボトルブレンダー IBB-600』のボトルは、約330mlと約600mlの大小2種類。

ボトルには専用キャップが付いており、“ふた”を取り付ければ、スムージーを作ってそのまま持ち運ぶこともできます!

飲みきれない分を冷蔵庫で保管したり、バッグに入れて持ち運び外出先で飲んだりと、いろいろ使えて便利です。

 

いかがでしたか?

ボトルブレンダーがあれば、手間をかけず毎日しっかり野菜が摂取できるので、健康的な生活が送れそうですね!

ぜひ、みなさんも一度試してみてくださいね。

 

【ボトルブレンダー IBB-600 ホワイト】

■サイズ 600mlボトル取付時/幅約12.6cm×奥行約12.6cm×高さ約35.5cm、収納時/幅約12.6cm×奥行約8.2cm×高さ約21.8cm

■商品重量 付属品込み/約1.2kg、収納時/約0.9kg

■電源 AC100V(50/60Hz)

■消費電力 350W

■定格運転時間 1分(1分運転後は1分以上休止、5回運転後は30分以上休止)

■ボトル容量 小:330ml、大:600ml

■コードの長さ 約1.0m

■付属品 ボトル(大、小)、ドリンクキャップ

■価格 3,760円(税抜)

 

【参考】

【新商品】お家で手軽にグリーン・フルーツスムージー生活を♪『ボトルブレンダー IBB-600』2017年6月9日(金)新発売!