ハロウィンを楽しもう!毛糸と「ポンポンメーカー」で作る飾りつけ

P1110673

ハロウィンパーティをする時にはお部屋も華やかにしたいですよね。

そんな時に温かみのある毛糸を使った飾りつけはいかがでしょうか? さわっても見ているだけでもフワフワしていて、気持ちのいいポンポン飾りです。

お子さんと一緒に毛糸を巻きながら作るので、作る過程も楽しめます。

P1110544

ポンポンは手や厚紙に巻いても作れますが、「ポンポンメーカー」(手芸店で300円前後~)というものがあるのをご存知でしょうか? これを使えばきれいに簡単にポンポンが作れます。

 

■材料

P1110526

ハロウィンがイメージできる色の毛糸

P1110573

フェルト

そして、接着剤です。

 

■作り方

P1110576

ポンポンメーカーを2つ写真のように組み合わせます。

P1110577

そして毛糸を巻きます。なるべくきつく下側の半円が埋まるくらいまで巻くと大きめなポンポンが出来あがります。両方とも巻いて下さい。

P1110586

巻き終わったら、2つを円になるように合わせます。合わせると外側に溝が出来るので、そこに沿わせてハサミで毛糸を切っていきます。

P1110591

切った溝に毛糸を入れてきつくしばります。

あとははさみで形を整えて完成です。

P1110593

意外と簡単にできるので、毛糸がなくなるまで作ってしまいました。

P1110597

色を変えたり、混ぜたりなどのアレンジも楽しめます。毛糸を2本一緒に巻いて作ると早く巻き終わり、柄に変化が出て面白いポンポンが出来あがります。

P1110599

お互い違う色で巻くと写真のように出来上がります。

P1110658

ポンポンだけでもいいと思いますが、フェルトで飾りつけをすると子供に喜ばれる仕上がりに。

P1110661

フェルトをハロウィンのイメージでカットします。

P1110689

それを接着剤で貼りつけて、飾れば完成です。

ポンポンはハロウィンの仮装用マントに取り付けてもいいですね。色を変えればクリスマスにもアレンジできそうです。

 

たのしくてどんどん作りたくなるポンポンメーカー。ひとつあると、ホームパーティーがぐっと華やぎますよ。