材料は100均アイテムだけ!簡単にできる「収納付きサイドテーブル」の作り方

 

今回は、100均アイテムを使って、おしゃれな「サイドテーブル」を作ってみたいと思います。

このようなことを言うと、「えー、テーブルなんて無理でしょーー!」とおっしゃる方もいるかもしれません。

でも、ご安心ください。

とーーーーっても簡単です!

では、その作り方をご紹介いたしましょう。

 

■材料は「子ども用パイプいす」「ウッドデッキパネル」など、100均でそろうものばかり!

使うメイン材料はこれだけ。

  • ダイソー「子ども用パイプいす」
  • セリア「ウッドデッキパネル」2つ
  • 蝶番 2つ

このほか、塗料や細い角材をプラスアルファで使います。

 

■工程1:ラクラクできる!「パイプいす」を解体

椅子のネジを外します。

このネジは取っておいてください。

耐荷重60キロに耐えるしっかりしたパイプ脚をテーブルの脚に使います!

なにもしなくても安定しているため、テーブルなどを作るときに悩むバランスなどを考えなくてよいことがメリットです!

 

■工程2:自分好みの色に!「ウッドデッキパネル」をペイントする

ウッドデッキパネルをお好みで塗ります。

このままでも、もちろん大丈夫です。

今回は、セリアの塗料を混ぜてさわやかブルーにしてみました。

一度塗りでも十分雰囲気は出ますが、きれいに塗りたい方は2回塗ってくださいね。

ハケも100円ショップで手に入りますよ!

そして、こちらもお好みですが、パネルの隙間が気になる方いらっしゃいますか?

すのこやパネルは、この隙間があるために「ああー、すのこだよね」と感じてしまう場合があります。

隙間を埋めてあげる。これだけで、断然見た目が違いますので、ぜひやってみてください。

今回は、9ミリ角の角材を押し込みました。

ここで注意点があります。

つくりが不均一な部分があり、9ミリの角材が入らない場合もあります。その場合は、もう少し細いタイプを使用するか、金づちでたたいで押し込んでください。

角材は、セリアのニスで塗ってあります。

 

■工程3:白のままでもOK!「パイプ脚」をペイントする

今度は、お好きな色で、パイプ脚をペイントします。

できれば、ミッチャクロン等の下地材を塗ると塗装がはがれにくくなります。

今回は、黒板塗料とアクリル絵の具の白を混ぜて濃い目のグレーで塗りました。

もちろん、白のままでも大丈夫です。

 

■工程4:ずれないように注意!「ウッドデッキパネル」を蝶番で留める

蝶番は、ずれないように一度キリで印をつけてから留めると、ずれが少なくなります。

これで、天板の完成です。

 

■工程5:これで完成!「脚」と「天板」を留める

とっておいた、もともとのネジを使って、天板を留めていきます。

やわらかい木材なので、特に下穴などは開けなくても留めることができます。

強度を増したいときは、接着剤を併用するのもオススメです。

 

■開閉自由で、メモ帳置きや動画視聴用にスマホスタンドにもできる

これで無事に完成しました。

ね、簡単でしょ?

わたしは、このテーブルにセリアのナンバープレートを飾りに置いてみました。

こんな雰囲気の装飾をするのもオススメです。

このように、開けることができる仕組みになっています。

座った時にちょっと使うものを入れておくこともできます!

わたしはメモ帳、動画を見るためのスマホスタンドなどを入れてみました。

薬や、ハンドクリームなんかも座った時にちょっと便利ですね。

収納もできるサイドテーブル。

お部屋のアクセントにもなるので、ぜひ作ってみてください!