プロがオススメする「実はお買い得な」穴場の街TOP3!気になる1位は…?

あなたは、都内に住むなら、どの街に住みたいですか?

「住む街」を決める上で気になるのが、街の大きさや、乗り入れる路線の数、終電の遅さ……そしてなんといっても家賃!

都内で人気の街といえば、吉祥寺や恵比寿が毎年ランクインしますが、人気がゆえに家賃が高かったりしますよね。

そこそこ便利で、家賃が安い、いわゆる“お買い得”な街というのはないのでしょうか?

そこで今回は、株式会社リクルート住まいカンパニーが実施した「2014年版 不動産のプロがおススメする街ランキング 関東版」より、“お買い得な街”TOP3をご紹介しましょう。

 

■3位・・・赤羽

赤羽側から見た荒川と川口市

赤羽側から見た荒川と川口市。実は自然が多いのも魅力のひとつ。
ジャバ / PIXTA

3位にランクインしたのは、“飲み屋街”のイメージが強い赤羽。

駅前の赤羽一番商店街は昼から“飲んべえ”達でにぎわっていて人通りも絶えません。夜になるとちょっといかがわしい雰囲気な場所も……。

しかし、それだけ街が発展しているとも言えます。小さなお店はもちろん、大規模な商業施設も充実していて、買い物には困りません。

そして、駅前だけ見ればごちゃごちゃしているイメージの赤羽も、ちょっと歩けば、荒川の河川敷でBBQや散歩ができて、自然を身体いっぱいに感じることができます。

アクセスも湘南新宿ライン、京浜東北線、南北線など、多くの路線が乗り入れており、良好なのも人気の秘密。

不動産のプロも赤羽の良さを以下のように説明しています。

  • 起点となる駅にも関わらず、川を越えたら埼玉県のせいか、川口などとそんなに物件価格が変わらない(男性・54歳)
  • いろんな交通のハブとして機能してる(男性・31歳)
  • 乗り入れ本線が複数あり利便性がいい(池袋・新宿・東京・品川など)(男性・37歳)

エキナカの「エキュート赤羽」も素敵なお店が多く、筆者もつい立ち寄ってしまいます!

 

■2位・・・北千住

北千住駅ビル

北千住駅には、ルミネやマルイなどの大型商業施設も。
YNS / PIXTA

2位にランクインした「北千住」も、赤羽と同じく大規模なターミナルで、大型商業施設に加えて、下町ならではの安心感のある商店街や飲食店が充実している街です。

北千住駅は乗り換え需要が多い事もあり、世界でも6番目に乗降客が多い駅というから驚きです。

プロも利便性と駅前の充実度を評価しています。

  • 始発終電が多数有る(男性・48歳)
  • 複数路線が利用可能なのに価格が手ごろ。買物施設も駅周辺に多数ある(男性・44歳)
  • 中途半端な駅より栄えている(女性・49歳)

北千住はそれだけではありません。

荒川まで徒歩圏で行く事ができ、河川敷からはスカイツリーや金八先生でお馴染みのあの景色が見られます。利便性がありながら自然に触れ合える街って素敵ですよね。

アクセスも抜群で、JR常磐線や東京メトロ千代田線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスなどが乗り入れどこへ行くにもとっても便利なのが魅力。

 

■1位・・・中野

中野サンプラザ

クロロ / PIXTA

そして、堂々の1位に選ばれたのは中野!

新宿から4分。アクセスの良さはピカイチ。

そしてこちらも駅前で何でも揃う充実っぷりと、赤羽と北千住に比べて河川こそないものの、中野セントラルパークの芝生や木々など、駅前でありながら自然に触れ合える環境があります。

  • 快速電車停車駅かつ始発もあり、選択肢が多い(男性・35歳)
  • 中型都市として賑わっているし何でも揃ってる(男性・32歳)
  • 家賃水準が低い。但し狭小物件が多い(男性・50歳)

例に漏れず、商業施設と商店街、飲食業が超充実しているのもポイント。さらに他の街と違うのは、「現在進行形で進化している街」という部分。

さらに、中野のランドマーク、中野サンプラザの建て替え計画が進み、南口でも大規模な再開発の計画が進行しています。今後さらに人口が増え、街も奇麗に生まれ変わる中野の人気は留まる事はなさそうです。

 

どの街もアクセスがよく、駅や周辺施設が充実していて、自然があるというのが愛されるポイントなんですね。どこも物価が低めなのが嬉しい所!

3位以下は、池袋、武蔵小杉、和光市、大宮、蒲田、西日暮里、高円寺と続いていました。

参考にしてみて下さい!

 

【参考】

「2014年版 不動産のプロがおススメする街ランキング」を発表 – 株式会社リクルート住まいカンパニー(PDF)