ハロウィンを「おもいっきり楽しむアイディア」怒涛の7選!

ハロウィン

今日はいよいよハロウィン!

みなさん、部屋の飾り付けは終わりましたか?

今日1日を楽しむために、「日刊Sumai」で今までご紹介してきたハロウィンのアイディアをまとめてご紹介しましょう!

 

■1:毛糸で作る、ガーランド

毛糸でつくるガーランド

適当な毛糸をポンポン状に作ればガーランドに!

100均のポンポンメーカーを使えば、多色使いでも綺麗にまんまるになりますよ。

詳しい作り方は「ハロウィンを楽しもう!毛糸とポンポンメーカーで作る飾りつけ」をチェック!

 

■2:家族もゲストもビックリ! イタズラアイディア

テーブルの下から脚

家族をビックリさせたいなら、こんなイタズラはどう?

使わないズボンにタオルや布を詰めて、ふっくらさせればリアル! このアイディアは「楽しく簡単!スウェーデン流ハロウィンデコレーションアイディア4つ」でご紹介していますよ。

 

■3:色紙と色画用紙さえあればできる!

IMG_93411

色画用紙と色紙さえあれば、こんな賑やかなハロウィンの飾り付けだってできちゃいます。

カラフルな色使いも、色画用紙なら、気兼ねなく楽しめますよね。それぞれのアイテムの作り方は「100均の折紙と画用紙があればOK!ハロウィンの飾りアイディア4つ」でご紹介していますよ。

 

■4:ジャック・オ・ランタンを簡単・安全に作る方法

CIMG3945

ちょっとチャレンジするのが難しそうなジャック・オ・ランタンも、100均に売ってある「ミニルーター」をつかえば簡単!

透かし彫りだってできちゃいますよ。ゆらゆら揺らめく光は、怪しげでハロウィンにピッタリです。

詳しい作り方は「 100均ショップアイテムで出来る!ハロウィンを楽しむ手作りかぼちゃランタン」を見てみて。

 

■5:マリーゴールドを飾って、メキシコ風に

shutterstock_230783290

ハロウィンイエローといえば、カボチャが定番ですが、メキシコではマリーゴールド。この時期はマリーゴールドの香りで街中があふれかえるんですって。

観賞用カボチャに抵抗があるという人は、マリーゴールドを飾ってもいいかも。メキシコ風ハロウィンを楽しみたい人は「世界のハロウィンってどんな感じ?日本でもマネできるハロウィンアイディア2つ」をチェック!

 

■6:100均仮装アイテムも、一工夫でかわいく!

ハロウィンの三角帽子

ハロウィンに欠かせない仮装アイテムは、たった1日しか使わないから100均で済ませたい! でもオリジナリティは欲しい……。

そんな時には「グルーガン」ひとつあれば、糸も針も使わずかわいい仮装アイテムがつくれちゃいますよ。

グルーガンって何?どうやって作るの? 作り方は「 針も糸も要らない!100均ハロウィンアイテムをオリジナルに可愛くしよう」でご紹介しています!

 

■7:IKEAでハロウィンをたのしもう

IKEAハロウィンキッズビュッフェ

かわいく部屋を飾り付けて、衣装も決まったら、IKEAにお出かけはいかが?

子どもは300円で、ハロウィンビュッフェを楽しめます。大人ももちろん、この時期限定のパンプキン料理を100円から楽しめますよ。

各イケアストアではキッズの仮装パーティーも。詳細は「ディナーは300円、朝食はなんと100円!IKEAでハロウィンパーティー開催」をチェック!

 

いかがでしたか? おもいっきり今日のハロウィンを楽しんで下さいね!