キッチンが一気に華やかに!メキシカンタイル「タラベラ」って?

タイル貼りのキッチン

Yulia Grigoryeva / shutterstock

タイル貼りのキッチンって憧れませんか?

さっと拭くだけで簡単にお掃除できて便利なうえに、やっぱりなんと言ってもかわいい!タイルの模様で一気に雰囲気が変わりますよね。憧れの海外風キッチンに大変身します。

海外ではタイル貼りのキッチンをよく見かけます。

アメリカのカントリー風デザインもいいのですが、著者の住む国メキシコで使われれるタイルはスペイン風。

スペイン風タイル

スペイン風タイル
Karin Hildebrand Lau / shutterstock

スペイン風のタイルは、またちょっと違ったニュアンスになりますよ。今回は、スペイン風タイルの流れをくむ、メキシカンタイル「タラベラ」をご紹介しましょう。

 

■メキシコのタイルと、スペインのタイルの違いは?

メキシカンタイル「タラベラ」は、スペインのメキシコ侵略時にメキシコにやって来ました。

16世紀後半に作られ始めてから、なんと今でも16世紀と同じテクニックで作られているんです。

メキシカンタイル「タラベラ」

メキシカンタイル「タラベラ」
CatbirdHill / shutterstock

スパニッシュタイルとはとても似ていて、ほとんど見分けがつかないほどですが、メキシカンタイルはスパニッシュタイルより色の幅が多く、デザインがよりシンプルなのが見た目の違いです。

 

■「タラベラ」で、一気に明るく華やかなスペースが!

タラベラを使ったメキシカンキッチン

メキシコのキッチン。奥にはタラベラが。
Chepe Nicoli / shutterstock

メキシカンタイル「タラベラ」は、キッチンや洗面所などはもちろんのこと、そのカラフルなデザイン性で、テーブルや、鏡のフレーム、またはジュエリーボックスなどにも使われています。

鏡やテーブルなどは日本でも、インターネットで売られているんですよ。

インテリアの一部として本格的に取り入れるも良いですが、なかなかチャレンジするのは難しいもの。

そんな時は、メキシコ雑貨店などで1ピースから購入することもできます。

無造作に飾ってもいいし、DIY好きの人なら、こんな風にフレームを作って壁を飾っても良いですね。タイルそのものがかわいいので、アイデア次第で可愛らしい小物が簡単にできちゃいます。

 

お家が明るい雰囲気になる、可愛らしいメキシカンタイル「タラベラ」、ぜひキッチンや洗面所に考えてみてはいかがですか?

雰囲気が変わるだけでなくて、お手入れもかなり楽になるので一石二鳥ですよ。