こんな上品なモノが欲しかった!人気雑貨ブランド「Francfranc」からこだわりの食器が登場【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

日曜は【食器】編!

今回は、人気雑貨ブランド「Francfranc(フランフラン)」に新しい商品ラインが誕生し、その食器をご紹介します。

 

■本当に欲しいモノだけにこだわった!どれも価値のあるアイテムばかり


Francfrancから新しい商品ラインとして誕生した「Masterrecipe(マスターレシピ)」。

女性に人気なFrancfrancですが、今回の新ラインはちょっと雰囲気が違います。

このシリーズは「素材、産地、歴史、技法、デザイン、人」という6つのこだわりのうち、どのアイテムも3つ以上を満たすものだけをラインナップしています。

いつまでもずっとそばに置いておきたいモノや時を経るごとに、愛着を増していくモノ。

現代生活に調和する本当に大切で価値のあるモノがそろっています。

 

■硝子、陶器、磁器、ケヤキなど、いろいろな素材でできた「タンブラー」や「工芸品」も


硝子、陶器、磁器、ケヤキの異なる素材で作った、大小2種類のシンプルで機能的な「タンブラー」。

あえて素材を変えながらも、型を揃えることで収納した時の統一感が美しいタンブラーです。

400年の歴史を持つ「有田焼の器」もあり、和食はもちろん、洋食や中華等、どんなジャンルでも料理が美しく引き立つデザインです。


職人の手によるさじ加減、釜に置かれる位置によって、ひとつひとつ表情の異なる趣のある信楽焼の器。

茶碗、大皿、タンブラーまで、信楽焼で揃えることができます。

 

販売開始は9月8日(金)から。Francfrancファンはぜひ注目しておきたい商品ラインですね!

 

【Masterrecipe(マスターレシピ)アイテム一覧】
■いろいろな素材のタンブラー 価格/700円~6,000円

■有田焼の器 価格/1,000円~3,400円

■信楽焼の器 価格/900円~2,500円

■販売開始日 9月8日(金)

 

【参考】

※ 新ライン「Masterrecipe」9月8日(金)より販売開始