実用性だけじゃない!キッチン回りの「見せる収納」に特化した“ラック”3つ【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

水曜は【キッチン】編!

今回は、キッチン回りの“見せる収納”に特化した「収納ラック」3つをご紹介します。

 

■キッチン回りを有効活用できる3つの「収納ラック」!


限られたキッチンスペースは、どうしてもモノの置き場が雑になってしまいませんか?

壁を有効に活用したくても、センスがないからうまくできない……。

そんなことに困っていませんか?

キッチン回りの“見せる収納”に特化したブランド「Spluce(スプルース)」を2017年9月上旬より発売されました。

今回は、3つのアイテムの使い勝手の良さをお教えいたします。

 

■アイテム1:突っ張り棒を利用した「スリムポールラック」


次は普段使いの調理グッズを収納できる「スリムポールラック」

調味料、ラップ、食器、皿 カップ ソーサー、カトラリー(スプーン、フォーク)など使用頻度の高い小物類を、機能性と外観を両立させて整理できます。

もう1セット追加すると、他のトレイやバスケットなど自由に組み合わせて連結ができます。

しかも奥行きがスリムなので、空間を効率的に活用できます。

また直径2.2cmのスリムなキャップにより、取り付けの場所を選びません。

取り外し可能なトレイにより、自分のお好みに組み合わせができるので、使い方も広がります。

 

■アイテム2:冷蔵庫の側面を利用した「スリムマグネットラック」で収納力アップ!


冷蔵庫の側面やホーローなど鉄製の面に取り付ける「スリムマグネットラック」です。

シンプルなラックなので、冷蔵庫の横に付けても違和感がないですね。

別売りのオプションパーツを追加すると、さらに収納力がアップします。

 

■アイテム3:「吊棚キッチンツールハンガー」で家事導線をラクになる!


キッチン上にある吊戸棚の底板に「吊棚キッチンツールハンガー」を取り付けて、キッチン収納を増やします。

すぐ手に取って使用するラップやキッチンペーパー、タオル、まな板、カトラリー(スプーン、フォーク)などを掛けておくことができます。

ぜひ、キッチンの回りの収納力アップに役立ててみてはいかがでしょうか。

 

【スリムポールラック ハンガーset S/M(SPL-1/2)】
【スリムポールラック メッシュset S/M(SPL-3/4)】
■カラー ホワイト
■発売 9月上旬予定
■価格 オープン価格
■耐荷重 5kg(棚支柱1本あたり2.5kg)

【スリムマグネットラック ハンガーset S(SPM-1)】
【スリムマグネットラック メッシュset S(SPM-2)】
■カラー ホワイト
■発売 9月上旬予定
■価格 オープン価格
耐荷重 5kg(棚支柱1本あたり2.5kg)

【吊棚キッチンツールハンガー(SPH-4)】
■発売 9月上旬予定
■価格 オープン価格
■耐荷重 0.5kg

 

【参考】

※ キッチン回りの“見せる収納”に特化したブランド 「Spluce(スプルース)」シリーズが新発売