日本でも続々開催!最近話題の「クリスマスマーケット」って知ってる?

ミュンヘンのクリスマスマーケット

ミュンヘンのクリスマスマーケット

いよいよ来週から12月! 街も一気にクリスマスムードになりますね。

ところで、最近話題の「クリスマスマーケット」ってご存知ですか?

おうちのインテリアをまだクリスマス仕様にしてない方は、ぜひ訪れる価値ありですよ!

 

■ドイツではどの街も開催する!「クリスマスマーケット」

ニュルンベルクのクリスマスマーケット

ニュルンベルクのクリスマスマーケット

「クリスマスマーケット」は、ドイツの伝統的な期間限定のマーケット。大きな街から小さな町まで、全国2,500以上で開催されるそう。

世界で最も有名な、ニュルンベルクのクリスマスマーケットには、毎年200万人を越える人が訪れると言います。

ドレスデンのシュトリーツェルマルクト

ドレスデンのシュトリーツェルマルクト

もっとも歴史のある、ドレスデンのクリスマスマーケットは1434年から開催されており、なんと600年近くも続いているんです!

約半数のドイツ人は、「クリスマスマーケットを訪れるために旅行をする」という調査結果も。

中世の雰囲気を味わえるマーケットに、子どもが楽しめる蒸気メリーゴーランドや観覧車など、そしてダンスイベントなどを楽しむことができます。

 

■何が売ってあるの?

クリスマスマーケットの様子

Wolfilser / shutterstock

マーケットで売られているものは、オーナメントやツリー、キャンドル、リース、アドベントカレンダーなど、クリスマスを彩るありとあらゆるアイテム。

sub2

「レープクーヘン」や「シュトレン」といったドイツの伝統的なクリスマススイーツ、そして身体が芯からあたたまるグリューワイン(スパイスと砂糖が入ったホットワイン)なども売られています。

 

■日本でも続々とクリスマスマーケットが開催!

ドイツから始まったこの「クリスマスマーケット」ですが、今やドイツだけでなく、世界中で開催されています。

もちろん、日本でも!

一部ですが、今年開催される全国の「クリスマスマーケット」をご紹介しましょう。

 

・六本木ヒルズ:11/28〜12/25

公式サイトより

公式サイトより

ドイツの大使館が後援に入っている、六本木ヒルズのクリスマスマーケット。

ドイツオリジナルのクリスマス雑貨や本格的なドイツ料理など、1,000種類以上の商品を取り揃えます。

合わせて、綺羅びやかなイルミネーションを楽しんでも良いですね。

 

・「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」:11/28〜12/25

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット

公式サイトより

今年で6回目を迎え、昨年は64万人以上が訪れたという横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。ホットワインやソーセージ、バームクーヘンやドイツ雑貨などが販売されます。

また、クリスマスリースやクリスマスキャンドルのワークショップ、花火の打ち上げなども。

 

・新梅田シティ「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2015」:11/20〜12/25

公式サイトより

公式サイトより

本場ドイツのマーケットが丸ごとやってくる「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」。

会場のヒュッテ(小屋)はもちろん、ヒュッテ内の什器類も全てドイツ製。装飾されるガーランドやイルミネーションなどもドイツ人のディレクターによりドイツ風に監修され ています。

 

その他、東京だと日比谷公園、札幌や福岡などでも開催されるそう。クリスマスインテリアを探しに、訪れてみてはいかがですか?

 

【参考】

Travelzooドイツの調査から「一度は訪れてほしい本場ドイツで人気のクリスマスマーケットTop5」 – トラベルズー・ジャパン株式会社

ROPPONGI HILLS ARTELLINGENT CHRISTMAS 2015

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2015