初心者でも簡単にできる!「手作りステンシル」でラテアートを楽しもう

IMG_3712

寒さも一層厳しくなり、温かい飲み物が欠かせなくなってきましたね。

できるならおしゃれなカフェで美味しいコーヒーを飲みたくなりますが、なかなか頻繁には行けないもの。

そんな時はお家で「ラテアート」に挑戦してみませんか?

「ラテアート」と聞くとなんだか難しそうなイメージですが、家にあるものだけで、まるでお店のようなラテアートが簡単にできるんです!

 

■準備するもの

【A】
・コピー用紙
・クリアファイル(新品のもの)
・ホチキス
・カッター
・はさみ

【B】
・美味しいコーヒー
・牛乳
・ミルクフォーマー(100円)
・ココア粉末

 

■作り方

(1)好きなデザインをプリントする

IMG_3671

まず【A】の材料でステンシルを作ります。

最初にラテアートのデザインを考えましょう。

カップに収まる大きさならどんなデザインでもいいですが、アルファベットや星マークなど、大きくて直線の多いものが作りやすいです。もちろん手書きでもOK!

 

(2)クリアファイルに挟んで固定する

IMG_3672

完成した用紙を、新品のクリアファイルに挟み、周りを何カ所かホチキスで留めてしっかり固定します。

 

(3)カッターで切りぬく

IMG_3679

下に不要な段ボールなどを敷き、カッターで切り抜いていきます。

表面の1枚だけでもいいですし、裏側まで貫通するように切り抜くと、同じものが2枚できますよ。

 

(4)はさみで切り取る

IMG_3683

全部切り抜いたら、カップより大きめのサイズに切り取ります。これでデザインの元となるステンシルの完成!

そのあとは、きれいに洗って乾燥させておいて下さいね。

 

(5)コーヒーを準備する

IMG_3686

【B】を準備していよいよラテアート作りです!

ラテアートには泡立てたふわふわのミルクが重要! 100円ショップにもある「電動ミルクフォーマー」を使うのが簡単でおすすめです。

 

(6)ミルクを泡立てる

IMG_3713

耐熱容器に牛乳を1/3ほど注ぎ、レンジで沸騰しない程度(70℃位)に温めてからミルクフォーマーで泡立てます。

フォーマーを上下させて空気を含ませながら、倍くらいの量になったら完成です。

 

(7)ステンシルで模様をつける

コーヒーを注いだ後に、カップから出ない程度にミルクを注ぎます。その上にステンシルシートを置いて粉末ココアをまんべんなく振りかけます。

IMG_3712

最後にシートを外せば完成!

これなら特別な道具も技術もいらないので、誰でも簡単にできますよね。

 

シートは一度作ってしまえば、洗って何度でも使えます。また、ココアやホットミルクならお子さんでも楽しめますね。

ぜひオリジナルのデザインで、おうちカフェを楽しんでみて下さい!