STANDARD TRADE.が提案する「家具らしい家具」vol.7 BOOK SHELF(試作品)

 

ナラ材を使った端正なオーダー家具に定評のあるSTANDARD TRADE.。

代表の渡邊謙一郎さんが本当につくりたかった「家具らしい家具」とは……?

 

※ 過去の記事を読む

 

■無垢材と木工の技術を素直に生かしたきれいな本棚

家具屋にしかつくれない、きれいな本棚をつくりたい。

たくさん収納するための本棚ではなく。

スタンダードトレードの定番商品にもブックケースや扉付きのチェストはありますが、

それらとは違う、無垢材の美しさを素直に生かした本棚に仕上がりました。

背板は、クギも接着剤も使わずに組んでいるのですが、それができるのも伸び縮みする無垢材だから。

木が膨みやすい夏場は本が湿気を吸うので、うまく調節できると思います。

 

■大切な本はきれいな本棚に

緩やかにラウンドした天板の下から伸びる丸い脚や、

ほんの少しカーブさせた幕板などにも存分に木工の技術が生かされています。

棚板の奥行きはやや広めに取り、上下で高さを変えることで、

本を入れたときに圧迫感が出ないようデザインしました。

大切な本はきれいな本棚に。

そんな暮らしのお手伝いができたらと願っています。

 

※ 過去の記事を読む

 

渡邊謙一郎さん。1972年生まれ、横浜育ち。

1998 年にSTANDARD TRADE. を設立。横浜の本社工場でナラ材を使ったオリジナル家具を製作し、世田谷区内にある玉川SHOPで販売をしている。

デザインから製作・販売・メンテナンス・買い取りまで一貫して行う姿勢は評価され、住宅の設計やオフィス・ショップの内装まで幅広く手掛けている。

※掲載した家具は試作品です。ご質問等ありましたら店舗までお問い合わせください

 

【STANDARD TRADE.】

玉川SHOP*東京都世田谷区玉堤2-9-7 telephone*03・5758・6821

[文]渡邊謙一郎( STANDARD TRADE. CO., LTD.)

[写真]飯貝拓司