スウェーデン在住ママ直伝、忙しい主婦の強い味方!「ホリデープランナー」って知ってる?

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

11月に入り、今年も残すところ2か月切りました。

12月はクリスマスにお正月と楽しい行事がありますね。

でも、プレゼントを用意したり、来客があったりと主婦にとっては大変な時期。

筆者は毎年この時期、自分が風邪で寝込んだり、家族が寝込んだり……あっという間に12月に突入して準備にバタバタしてしまいます。

hikari / PIXTA(ピクスタ)

子供と一緒にお菓子を作ったり、お出かけしたりと楽しい思い出も作りたい!

お客さんを素敵におもてなししたい!

でもラクしたい。

そんな筆者は、「ホリデープランナー」を導入することにしました。

スウェーデンの主婦は、昔から「クリスマスノート」や「ホリデープランナー」と呼ばれる、大切な行事に関することをまとめたノートをつけています。

年末年始を自分らしく楽しむために、計画を立て、やるべきことを把握できる「ホリデープランナー」を一緒に作ってみませんか?

 

■そもそも「ホリデープランナー」って?

簡単に言うと、家族にとって大切な行事を準備するためのバインダーです。

  • クリスマス、年末年始
  • 節分、
  • 桃の節句
  • 端午の節句
  • お盆

など、イベント別に予算管理、レシピ、予定、やるべきことリスト、メモなどをまとめて、
このイベントに関しては「ホリデープランナー」を見ればすべてわかる!というようにします。

■実際に年末年始のホリデープランナーを作ってみましょう!

用意するものは紙とバインダーとペン、ぐらいです。

筆者は無料のカレンダーや買い物リストなどをプリントアウトして使っていますが、手書きや自分でコンピューターで作成してもOK!

書き入れるのは以下のような内容です。

  1. カレンダー クリスマスやお正月の行事を書き込みます。クリスマスカードや年賀状を出す日なども書いておくと便利。
  2. お菓子づくりやや料理の仕込み予定表
  3. メニュー 献立を決めます。招待した人のアレルギーなどもメモしておくと便利。
  4. レシピ この時期にしか作らない料理や、人が集まるため普段よりも多く作る場合には、レシピも普段使っているものを書き直したりして、ここに入れておくと便利です。
  5. 買い物リスト
  6. クリスマスカード、年賀状リスト どなたに送ったか、どなたからいただいたかメモしましょう。
  7. クリスマスプレゼント、お年玉リスト
  8. TO DO すべきことリスト
  9. 予算

■TO DO リストで、段取りよく!

予定を立てて、どんなことをするのか決まったら、TO DO リストを作りましょう。

小さなお子さんがいるご家庭や、仕事をされている方は特に、ゆとりをもって計画を立てましょう。

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

■11月

    • クリスマスプレゼントを探す。人気のおもちゃは売り切れということもありうるし、ネットで注文する場合届くまでにゆとりを持てます。また、クリスマス直前に人が多いショッピングモールへ行くのを避けることもできます。
    • メニューを決める、レシピ検索。初めてのレシピは一度作ってみるのもいいかもしれません。
    • 洋服を決める。なければ買いに行く。
    • 食器も大皿が必要になるので、ちょうど良いものがあるかもう一度チェックしましょう。

    ■1週間前

    • 買い物。ネットで注文したり、重いもの、日持ちのするものを家族に頼んだりしましょう。
    • テーブルクロス、ナプキン確認
    • デコレーション
    • ゲストルーム掃除(シーツやタオルのチェック)

    ■2〜3日前

    • 掃除
    • 料理の仕込み
    • 泊まり客がいる場合は寝具の用意

    TO DO リストは頻繁にチェックし、家族で分担しましょう。

    やることがたくさんあれば、予定を変更したり、手作りをやめてお店で購入したりと、無理なく準備できるようにしましょう。

    うまくいったこと、うまくいかなかったこともメモしておくと、次の年の参考になります。

    これを見れば、年末年始の準備が一目でわかる「ホリデープランナー」、作ってみてはいかがでしょうか。