リノベ女子オススメ!賃貸OKな「簡単セルフリノベ」アイテム2つ

main

新築もいいけど、ちょっと古い物件を自分好みにリノベーションするのだって楽しいですよね!

でも“リノベーション”って業者に頼まなきゃダメなんでしょ……と思っていませんか?

そんなことはありません。女性1人だって簡単に、そして賃貸のお部屋でも“セルフリノベ”は可能なんですよ。

 

■賃貸でも女子1人でも「貼れる&はがせる」壁紙

WALPA_壁紙貼り方〜フリース壁紙編__-_YouTube

賃貸でありがちなのが、白やクリーム色の安っぽい「ビニルクロス」と呼ばれる壁紙。この壁紙のせいで、どんなお部屋もたいして代わり映えがしないんですよね。

壁は面積も広いので、ここを1面でも他の壁紙に替えてしまうことで部屋の雰囲気をガラリと変えてしまうことができますよ。

輸入壁紙専門オンラインショップ『WALPA』海外の最新デザイン壁紙をあなたに___輸入壁紙専門店 WALPA

わたしのオススメは、貼ってはがせる輸入壁紙専門店『WALPA』。

特殊な糊を使うことで、既存の壁紙の上から直接貼ることができるんです。しかも、貼っている間は既存の壁紙を保護してくれるうえに、退居時には簡単キレイにはがせるという優れもの。

なんと言っても、輸入壁紙の種類の豊富さが“リノベ心”を刺激してくれます!

全面を替えるとなると、色や柄のバランスなど少し難しいですが、「まずは1面だけ」だと思えば、思い切ったものも選べますよ。

実店舗では定期的に貼り方教室もされているので、実店舗のお近くの方は1度お店で練習してみてもいいかも。壁紙を小さな範囲で見た時と、実際に広く貼った時のイメージの差も実感できるはず。

どうしても最初は無難な色や柄を選んでしまいがちですが、ちょっと勇気を持って選んだ色や柄の方が、後々の満足度も高いはずですよ。

 

■憧れの「タイル貼り」キッチンだって賃貸でできちゃう!

decolfa_HOW_TO_【タイルステッカー編】_-_YouTube

そして古い物件に有りがちなのが、これまたダサいキッチン周りです。

水回りには“タイル貼り”がとても可愛くてオススメなのですが、賃貸だと少しハードルが高いですよね。そんな時は『decolfa』の「タイルステッカー」が簡単にタイル風を演出してくれます。

decolfa

レトロな柄が多いので、新築ピカピカのマンションよりも、むしろ古いキッチンの物件に可愛くマッチしますし、耐熱性もあって汚れも簡単に拭き取れるので、一石二鳥です。カットして貼っていく作業もきっと楽しめますよ。

また、こちらのブランドでは、マスキングテープやウォールステッカーも販売されていて、どれも女子にはたまらない可愛さです。

sub9

ウォールステッカーは壁紙を貼るよりももっと手軽に始められるので、初心者さんにもオススメ。

ただ商品によっては、粘着力が強くて元の壁紙を瑕つけてしまうものがあるので注意してくださいね。貼って剥がせる“付箋タイプ”のステッカーだと安心です。

 

あなたのアイデア次第で、女子でも、そして賃貸でもできるセルフリノベの可能性はまだまだ無限ですよ。思う存分楽しんでくださいね!

 

【参考】

WALPA

WALPA 壁紙貼り方〜フリース壁紙編〜 – YouTube

decolfa

decolfa HOW TO 【タイルステッカー編】 – YouTube

第15回 ホビー産業大賞 東京都産業労働局長賞受賞 貼ってはがせる、ホームインテリアデコレーションアイテム 「decolfa®」ウォールインテリアシリーズ