サッと終わらせて、キレイ!大掃除を「手早く終わらせる」テク9選

KAORU / PIXTA

KAORU / PIXTA

いよいよ今年も残すところあとわずか。大掃除で一年の汚れをスッキリキレイにして、気持ちよく新年をむかえたいですね。

日刊Sumaiでは、家を心地よく過ごすためのさまざまなアイディアをご紹介してきました。

そこで今回は、大掃除で使える9つのテクニックをまとめました。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

■短時間でも大満足!「要領良く大掃除」する方法

Graphs / PIXTA

Graphs / PIXTA

「大掃除するぞ!」と意気込んで闇雲にお掃除を開始するのは、ちょっと待って! 手早く大掃除を済ませて余裕のある年末を過ごすための4つのコツを押さえておきましょう。

(1)時間をかけすぎない

掃除は「一箇所にどれだけ時間をかけたか」よりも「何箇所キレイにできたか」を考えた方が、満足度は高まります。

(2)場所と時間の計画をたてる

やり出したら止まらないお掃除ですが、ほどほどで見切りをつけるためにも、時間配分を決めてパッパッ!と進めていきましょう。

(3)掃除の前に、捨てるものを整理

片付けたり、移動させたものが結局はいらないものだった……なんて時間がもったいない!片付け始める前に、まずは落ち着いて「いらないもの」から処分しましょう。

(4)掃除道具は、前もってフル装備

せっかくやる気満々で始めたのに、洗剤がないことでムダな時間をかけたり、やる気が下がったりするのは残念。汚れの性質を見極めて、掃除場所に道具を準備しておいたり、汚れに適した洗剤を知っておくことが大切です。

まさに急がば回れ! まずは落ち着いて計画を立てる事が、早く終わらせるポイントです。

【もっと詳しく見てみる】
短時間でも大満足!プロが教える「要領良く大掃除」する方法

 

■こんなにある!「重曹粉だけで掃除できる」場所

IMG_0414

お掃除アイテムとして常に注目されている「重曹」。とはいえ買ってはみたものの、いまいち活用できていない方も少なくないのでは?

お家に眠っている重曹を使えば、お掃除の場所や用途に合わせて洗剤を買いそろえる必要もありません!

“重曹だけ”でできる14箇所のお掃除テクで、環境にもお財布にも優しいお掃除にチャレンジしてみましょう。

【重曹はこんなところに使える】
こんなにある!「重曹粉だけで掃除できる」怒涛の14箇所

 

■20分で終わる、セルフ「エアコン掃除」の仕方

IMG_0231

エアコンの掃除は一見面倒に見えますが、特別な道具も必要なく、掃除機やシャワーなどを使うだけで簡単にできます。

エアコン上部のホコリを払う→フィルターのホコリを吸い取ってから、シャワーで洗って乾かす→吹き出し口や本体を拭く

の手順だけで、簡単にキレイになりますよ。

【詳しい手順を見てみる】
プロに依頼しなくてもOK!20分で終わる「エアコン掃除」の仕方

 

■キッチンの油汚れは「残ったビール」でスッキリ落ちる

AH86 / PIXTA

AH86 / PIXTA

コンロ周りの油汚れは、そのまま拭き取ろうと思っても油分がさらに伸びたりして苦戦してしまいます。そんな油汚れに、なんとビールが効く!?

やり方は、布にビールを少量ふくませて拭くだけ。

油汚れがひどい場合はキッチンペーパーをひいてビールを含ませて10分ほどおいておきましょう。そうすることで油汚れが浮き、簡単に拭き取ることができます。最後に水拭きをすればスッキリと仕上がります。

自宅での忘年会でビールを飲み残した時、もったいないけれど、ぬるくなったビールを飲むのもちょっとなあ……という時、ぜひ思い出してくださいね。

【ビールの匂いは気にならないの?】
知ってた?キッチンの油汚れは「残ったビール」でスッキリ落ちる

 

■溜まりやすいホコリは「柔軟剤」でオサラバ!

IMG_0338

テレビ台やリビングボードなどにすぐ溜まるホコリを大掃除で拭き取るついでに、簡単なワザを使って、そもそもホコリを溜めにくくしてしまいましょう!

そのワザとは、柔軟剤を少量溶かした水で雑巾を濡らして堅く絞り、サッと拭くだけ!

たったコレだけで、柔軟剤の「静電気防止効果」成分によって、ホコリが付きにくくなるのです。

さらに柔軟剤の成分がコーティングの役目を持ち、汚れを付きにくくさせる効果も。お気に入りの香りなら、お掃除も楽しくなりますね。

【詳しいやりかたをチェック!】
【気になるチョイ汚れ】テレビ台のホコリは「柔軟剤」でオサラバ!

 

■捨てる服はどれ?「洋服整理」で迷わない、3つの判別法

ff9fff41d674f1e9c63690487e6bb127_m

クローゼットの中身も大掃除で見直したいポイント。

着ない服とは潔く決別して、スッキリとした収納スペースを確保したいところです。とはいえ、「また着るかも」「高かったから」なんて考えが浮かんで、いざとなると簡単には捨てられないもの。そんなとき、

(1)迷ったらまず着てみる

(2)それでも迷ったら、「それを着て外出しても恥ずかしくないか」考える

(3)それでもまだ迷ったら、半透明のゴミ袋に入れて、視界に入る場所に置いておく

この3つのステップを踏んでみましょう。(3)までした上で使わなければ、それはあなたにとっていらない服。潔く捨ててしまって良いはずです。

【詳しいやりかた教えて!】
これはまだ着る?もう着ない?「洋服整理」で迷わない、3つの判別法

 

■「雨の日だからこそ簡単になる」お掃除3つの裏ワザ

DSCF118019

せっかくやる気になっても、雨が降ると「掃除は明日にしよう……」なんてあきらめてしまう事はありませんか? でも実は、雨の日こそお掃除を効率的に行うチャンスが隠れているのです。

例えば、窓の桟(さん)。ホコリや泥で意外と汚れていて、お掃除も面倒ですよね。この部分のお掃除は、雨の後がチャンス!

泥汚れやほこりが水分を含んで湿るので、かわいた雑巾でスーッと拭くだけで汚れを簡単に取ることができますよ。

他にも雨の日のお掃除チャンスを紹介しています。

【雨の日だから簡単になるお掃除の場所】
梅雨は味方になる!「雨の日だからこそ簡単になる」お掃除3つの裏ワザ

 

■「おふろのカビ」を防止するための簡単掃除3ステップ

YsPhoto / PIXTA

YsPhoto / PIXTA

お風呂のカビ掃除は、年末のお掃除スポットの中でもかなり面倒な場所ではないでしょうか?

少しでも簡単に掃除を終わらせるためには、カビの特性を知る事が近道。今夜から始められる下記の3つの簡単な習慣を身につけ、「ずっとキレイ」をキープしましょう!

(1)壁の「せっけんカス」を熱めのお湯で流す

(2)「冷たい水」で、浴室の温度を下げる

(3)とくにカビやすいところは「拭きあげる」

さらに、入口のドアを少しだけ開け、空気の通り道を確保した上で換気扇をつけるのもポイントです。

【もっと詳しく見てみる】
梅雨でも平気!「おふろのカビ」を防止するための簡単掃除3ステップ

 

■意外と気になる……壁の「画びょう跡」を消す方法

P1120376

大掃除をしていると、普段は気にならない小さくて細かいところの汚れが気になってきて、結局全然片付かない……のは筆者の性格ですが、同じような方は、もう思い切ってその小さな汚れもパパッと手早くきれいにしちゃいましょう。

例えば、壁の画びょう跡。こちらは、なんと100円均一ショップに売っている専用のアイテムでキレイに消せるのです。

ささっと簡単に修復して気が済んだ方が、きっとお部屋も早く片付けられますよ!

【どうやって画びょう跡を消すの?】
【困った時のDIY】意外と気になる壁の「画びょう跡」を消す方法

 

なにかと忙しい年末、手早く簡単に大掃除を済ませて、お家でゆったりお正月を迎えたいですね。

 

その他のオススメ記事だよ!

これは便利! 今すぐ使える「お米のとぎ汁」の活用法4つ
こんなにある!「重曹粉だけで掃除できる」怒涛の14箇所
間違いだらけ!吸引力を下げない「正しい掃除機のかけかた」

(オカダヒロタケ)