無印良品週間で買ってよかったもの全部見せます【丁寧な暮らしを楽しむ木の家つくり】

無印良品週間

こんにちは!

2歳と5歳の姉妹を子育て中のaipooowです。

3月15日から無印良品週間が始まりましたね!みなさんもうお買い物はしましたか?

筆者は、定番のお風呂掃除グッズや、新学期に向けた子どものグッズなどを購入してきましたのでご紹介させてください。

 

無印良品週間とは?

無印良品

年に数回行われる無印良品週間はもうすっかりおなじみですよね。

今回は3月15日(木)から4月3日(火)まで開催されています。

期間中、MUJI passportやクーポンメールを提示すると10%オフでお買い物できます。もちろんネットストアでのお買い物も10%オフです。

この特典を受けるには、無印良品メンバーにならなくてはいけないのですが、無印良品アプリからの登録でも簡単にメンバーになれますよ!

 

無印良品週間ではいつも使う日用品とプラスアルファのグッズをお得にお買い物!

無印良品

今回購入してきた商品はこんな感じです。

日用品では、お風呂掃除用の替えスポンジ、ブラシ、セロハンテープ、のり、折り紙、おやつ。

プラスアルファの商品としては、湯桶、ポリプロピレン引出式ケース2種類、A4クリアホルダーです。

合計3700円のお買い物でしたので、10%オフで370円お得にお買い物できました!

 

子どものごちゃつく文房具収納にポリプロピレン引出し式ケースを購入

文房具

上記でも紹介したように、子どものごちゃつく文房具の収納にと購入したのがポリプロピレン引出し式ケースです。

「折り紙がないー!」「ペンがないー!」「はさみはどこー?」「テープ出してー!」

といつもこの調子で、子ども自身、どこになにがあるのか分からない様子で、その結果なくしものばかり…。

どうにかしないとな〜と思っているタイミングでの無印良品週間だったのでラッキーでした。

無印良品

引出しが一つのもの(下段)が税込890円、引出しが二つあるもの(上段)が税込1190円と意外とお手頃価格で、良品週間を利用して更に10%オフで購入できました!

 

ポリプロピレン引出式ケースを子どもの文房具収納に使ってみた結果!

5歳の長女が自らセッティング!

上段に引出しが二つ付いたケースを。右側には鉛筆、消しゴム、テープ、のり、はさみなどの文房具。

左側には折り紙を入れました。

ポリプロピレン引出式ケース

下段に引出しが一つのケースを。

ここには自由帳や塗り絵などのノート類を入れました。

ポリプロピレン引出式ケース

無印良品のスタッキングシェルフにもぴったり収まるサイズなので、元々使っていたスタッキングシェルフに入れたら、モノが増えた感もなく、すっきり収納できました。

(上に置いている白赤黄の小さなケースは、IKEAのものです。ここにはペン、クーピー、クレヨン、シールなどを入れています。)

ポリプロピレンケース

まだ使い始めて3日目ですが、いつもの「あれどこー?」はほとんどなくなりましたし、使った文房具の片付けもスムーズになりました。

 

美味しかったオススメおやつ

今回初めて購入したのが、果汁入りラムネミックスとひとくちウエハースです。

無印良品

ラムネは果汁入りというだけあって、素朴な味で、子どもも喜んで食べていました。

無印良品

ひとくちウエハースは小腹が空いたときに、パクッと食べられる手軽なおやつです。

いかがでしたか?

新学期や新生活が始まるこの時期の無印良品週間はありがたいですね。

あと少しの間やっていますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。