不動産

sumai編集部員

マイホームを建てるならハウスメーカーの家。ここがスゴい!5つのポイント

ポイント3. 技術力の高さ

構造

耐震強化のほか、免震・制震にいち早く対応

地震が数多く発生する日本では、「構造面の信頼性」は住まいづくりで最も重視すべき点です。

ハウスメーカーでは過去に起きた大地震の経験から、日夜構造の強化に取り組み続けており、その結果として阪神淡路大震災や東日本大震災などの大規模な地震でも全壊がゼロだったハウスメーカーも存在します。

ハウスメーカーimg5

そのような実績に加え、東日本大震災後も実物大の建物による耐震実験を実施しており、耐震性能の高さを証明する取り組みを実施しているのが第一の特徴です。

耐震構造

Cotswolds / PIXTA(ピクスタ)

また、免震(地震の揺れを建物に伝えにくくする技術)や、制震(地震の揺れの力を吸収し、建物のダメージを少なくする技術)といった、地震システムの導入にも積極的に取り組んでいます。

制震については、ほぼ標準装備しているハウスメーカーもあります。
近年はリビングの快適性を高めるため、開口部を広く取るプランが人気だが、そのようなケースでもハウスメーカーの耐震性は高いのです。
なお、2階建て木造住宅には法規上構造計算は必要とされないが、ハウスメーカーの多くが実施しています。

 

素材

ハウスメーカーの技術が凝縮された素材・アイテム

一般的な規模の住宅1棟には、数十万点の素材(部品・部材)が使われています。
その一つひとつにまで高い信頼性を追求しているのがハウスメーカーのスゴいところ

象徴的な事例は、ハウスメーカーが目玉とするオリジナルの外壁素材なのです。

ハウスメーカーimg6

また、内装材についても、機能性と美しさの両立を図ったオリジナル品を独自開発していて、それが各ハウスメーカーを特徴付けるものとなっています。

内装材

SoutaBank / PIXTA(ピクスタ)

その他の素材も、品質・性能についてメーカーが厳しい基準を設けています。
そのため、ハウスメーカーでは不具合の心配が少ないわけです。

なお、1棟ごとに部品の情報をデータベース化しているため、メンテナンスやリフォームの際にもスピーディな対応が期待できます。

 

性能

ZEHなど省エネ住宅普及に積極的な対応術が凝縮された素材・アイテム

住まいの「性能」については様々な項目があるため、ここでは近年、重要なテーマとなっている”省エネ”について取り上げています。

ハウスメーカーは太陽光発電システム付き住宅やスマートハウスなどを含めて、比較的早くから供給に取り組んでいるため、経験値がとても高いのです。

太陽光発電

pixelcat / PIXTA(ピクスタ)

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が話題になっていますが、2020年に義務化される国の基準を大きく上回る達成率を現時点で上げているメーカーも。

ハウスメーカーimg7

規模の小さな工務店では取り組みを開始したばかりの企業が多くあります。

省エネに限らず、住まいには時代によって求められる性能基準が次々と生まれているますが、それに対応するスピードもハウスメーカーの特徴といえそうです。

ところで、省エネは建物の物理的な性能だけで評価されるべきものではありません。

窓の配置の仕方や植樹の工夫で、光や風を建物内に導いたり遮断することで、エアコンなどの家電や機器に頼らず快適に暮らすことができ、結果的に省エネにつなげることも可能なのです。

これを「パッシブ設計」と呼び、ハウスメーカーでその点に高いノウハウを持つ企業も少なくありません。

 

安全性

子ども、高齢者、ペット。誰でも安心できる家づくり

ハウスメーカーでは耐震や防犯などの基本的な安全から、生活上の安全まで幅広い提案が見られます。

基本的なものとしては老若男女誰にとっても安全で、安心して使えるユニバーサルデザイン。

ハウスメーカーでは、ユニバーサルデザインにのっとり建材や建具の形状、大きさ、階段の傾斜や踏み板の傾斜など、細やかな基準を設けているため、安全上、無理のない住空間になりやすいのです。

一方、工務店などでは設計者などの経験に基づくことが多いです。

応用的な提案では、子育て世帯に配慮した「キッズデザイン」や、高齢者がいる世帯向けの提案も見られます。

子ども部屋

Sunrising / PIXTA(ピクスタ)

前者については室内空気質の改善を図り「シックハウス症候群」への対応を行う提案、後者については将来の介護への対応、「ヒートショック」になりにくい住空間の提案などがあります。

このほか、犬や猫を中心としたペットの健康や安全に配慮した提案など、きめ細かなメニューがあり、それぞれに高い完成度が期待できることもハウスメーカーならではなのです。

ペット

elwynn / PIXTA(ピクスタ)

ハウスメーカーの信頼性を支える主な”技術”!

(構造)
耐震性(免震、制震技術の導入も先行的)

耐久性(約60年間の長期点検・保証制度を導入)

(素材)
内外装材、設備(独自開発した素材もある)

(性能)
省エネ性、経済性、防犯性など(スマートハウス、ZEH普及に先導的取り組み)

(安全性)
ユニバーサルデザイン・キッズデザインなど( 誰にとっても使いやすく安心・安全なデザイン)

  • B!