6/25までの無印良品週間ならさらにお得!「猫草栽培セット」が優秀な理由

無印良品週間が始まっていますね(6月15日(土)~6月25日(月)まで)

無印良品メンバーなら10%OFFでお買い物できるこの期間に、日常的に使う商品などを買いだめしておきたいものです。

さて、無印に猫ちゃん用品があるのをご存じですか?

おうちで栽培できる無印の「猫草栽培セット」です。

土を使わず栽培できて、猫ちゃんにとっても飼い主さんにとっても優秀な無印の猫草をご紹介します。

愛猫家にはうれしい税込み190円で2個セット!

猫草が好きな猫ちゃんは、貪るように食べるので、すぐに無くなってしまいます。

猫草

だから、2個一緒に栽培できるというのは、嬉しいですね。

我が家の猫は、猫草が生えてくるや否や、ムシャムシャと食べ始めます。

育ち切るまで待てないようでした。

こういう場合も2つあると、1つずつ日替わりで与えてダメージを軽減したり、また1つは育ち切るまで保管すると、より長く楽しめます。

多頭飼いの猫ちゃんたちにも、2個セットだとケンカになりませんね。

猫砂栽培セット

こちらの「猫草栽培セット」は以前、210円(税込み)でしたが、2018年2月8日から「無印良品価格見直し」で190円(税込み)となりました。

値上がりばかりのご時世に、嬉しい価格改定です。

 

土なし栽培なので、猫が倒しても汚れ知らず!

猫ちゃんが夢中になって食べる猫草。

ついつい勢い余って、鉢植えごと倒してしまい、フローリングやカーペットが土まみれ…という経験、ありませんか?

こちらの無印の猫草は、土は一切使用されておらず、再生粉砕パルプで猫草を栽培するので、室内で育てても土でお部屋が汚れません。

パルプの中に種が埋め込んであり、水やりや日光を当てることで、栽培出来るんです。

我が家の経験では、夏場だと、1週間以内で猫草が芽を出し始めます。

緑色の猫草が、ちょっと顔を出しただけで、我が家の猫は容赦なく食べ始めます。

外出から帰宅すると、よくリビングに猫草が袋ごと転がっていることがあり、遊びながら食べているのだろうと、想像するだけで微笑ましいものです。

転がされても汚れないので、飼い主側も気持ちに余裕が持てるのです。

 

紙製だからゴミ捨ても簡単、そのままポイッ!

再生粉砕パルプ仕様なので、捨てる時はそのまま外袋ごと可燃ごみとして、処分できます。

ゴミ

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

土栽培だと、そのまま処分できない自治体もあるので、これはとっても助かる利点ですね。

 

これなら猫が食べても大丈夫!薬剤は不使用で、安心の日本産

原産国を気にされる方も多いと思います。

種子はオーストラリアですが、薬剤は不使用、そして生産は日本です。

この点からも、安心して猫ちゃんたちに無印の猫草を与えることができるのではないでしょうか。

猫草

いかがでしたか。

猫草は、町のお花屋さんやホームセンターでも手に入るほど、今では扱っているお店をよく見かけます。

「無印の猫草栽培セット」は、一から育てることから始めるので、猫ちゃんをちょっと待たせてしまいますが、それでも利点はいっぱい!

猫ちゃんと猫草栽培の楽しみを共有されてはいかがでしょうか。