ガラス、キッチンがピカピカ!「炭酸水」でナチュラルクリーニング

暑い時期には、炭酸水が欠かせない我が家。そのまま飲んだり、お酒を割ったりして飲んでいます。

でも、冷蔵庫の中には飲みかけの炭酸水がついつい残ってしまうことも。

そんな炭酸水を使って、ナチュラルクリーニングをしてみませんか?

残ってしまった炭酸水が掃除に大活躍

炭酸水でクリーニング

炭酸水は美容にも効果が高いと話題ですね。

しかし残ってしまった炭酸水は、気も抜けてしまい、飲んでもあまり美味しくありません。

かと言って、捨ててしまうのはもったいない!そんな炭酸水、実はお掃除にも大活躍するのです。

炭酸水

それは、炭酸水に含まれている二酸化炭素が弱酸性であるために、油汚れを落とす働きをするからです。

また、嫌な臭いを中和させたり、雑菌の繁殖を防ぐ効果も期待できるとか。

気が抜けた炭酸水でも、弱酸性であることは変わらないので十分使えますよ!

 

炭酸水は無糖のものを!スプレーボトルに入れておくと便利

炭酸水

当然ですが炭酸水は無糖のものでないといけません。

甘みのあるものを使うと、その糖分でベッタベタになってしまいますよ。

また、残った炭酸水を使うことがほとんどなので、容器も小さいもので十分です。

噴きかけて使うのがいいので、スプレーボトルがオススメです。

筆者は、セリアのコスメコーナーにあった、スキンケア用品を入れたりする50mlの小さいスプレーボトルを使っています。

小さくて軽いので、使いやすいですよ。

 

炭酸水で「ガラス」「鏡」「テレビの液晶」がクリアに!

掃除が好きな筆者ですが、ガラス拭きは苦手分野でした。

拭き跡が残ってしまったり、思うように汚れが落ちなかったり、掃除した成果がさほど現れないためにモチベーションも上がらない始末……。

しかし、炭酸水を使って掃除してみた結果、驚きました。

写真をご覧ください。

手垢などの汚れも少しの力で落ちる上に、くもりも取れて、拭き後が残らない!

炭酸水の発泡性で、汚れを浮かせて落としやすくできるようです。

また、炭酸水は水と比べて乾きが早いので、から拭きをしなくても拭き後が残らないのです。

ずっと気になっていた、2階の吹き抜け部分のガラスは5分もかからず綺麗になりました!

 

そのほか、洗面台の鏡、テレビの液晶画面も効果テキメンでした。

テレビの液晶画面の写真もご覧ください。

子どもの手垢でベタベタです……。

 

日々の「キッチン汚れ」は炭酸水でサッと拭いて完了!

先にもご説明したとおり、炭酸水は油汚れを落としてくれます

ギトギトの油汚れはさすがにちょっと手強いですが、その日の油ハネや、料理後の汚れは、炭酸水でサッと拭けば十分綺麗になります。

キッチン

キッチン

食器を片付けた後に、使い捨ての布巾や、キッチンペーパーで拭いてポイします。

なんと言っても乾きが早いので水跡も残らず、スッキリしますし、ニオイも気にならなくなる気がします。

炭酸水なので、食品を扱う場所や、子どもの手の届くところでも、安心して使えるのも嬉しい点ですね。

 

いかがでしたか?

炭酸水でのナチュラルクリーニングは、このほかにも、夏の床掃除にも最適です。

汗をかいた足で歩いた床も、炭酸水で掃除すればすっきりするはずです。

もし、冷蔵庫に炭酸水が残っていたら、ぜひ掃除に使ってみてください。

手軽にエコ掃除できるのでオススメです。