【日刊Sumai】編集部・丸の取材、ときどきプライベート日記 vol.40

素敵なお宅があると聞けば北海道から九州まで、どこへでも!

フットワークの軽い『住まいの設計』編集長・丸(56)の取材こぼれ話や、男前なプライベートをチラ見せ!

VRのアナログ版?

オンデザインパートナーズさん物件

オンデザインパートナーズさんが設計されたお宅の取材でした。

で、こちら。

この画像は、担当の方が作ったプランのプレゼン冊子のものです。

「住宅模型に施主さんがお手持ちの家具を入れたところです。こんなイメージの空間になりますよ、というのをわかりやすくお見せしました」ですと。

いわば昨今はやりのVRのアナログ版です。

やっぱり”ブツ"はいいですね。デジタルでは再現できない味が横溢してます。

現状が右上の画像。う〜ん、まんまですわ。

 

ちょっとビターなテイストの家具は…

オンデザインパートナーズさん物件

家具もオサレですね。

土間と木を組み合わせた空間との相性がとても素敵です。

ちょっとビターなテイストの家具は、パシフィックファニチャーサービスさんのものを中心に選んだそうです。

オンデザインパートナーズさん物件

その家具がを収める空間を上から覗いたのがこちら。

構造柱と梁を表しにしているのですが、これもインテリアみたいだな〜と、表し好きには見えるのでした。

オマケは、階段の吹抜けの照明とガルーダの面。いい感じです。

気になる方は7月21日発売の「住まいの設計」をご覧ください。