【日刊Sumai】編集部・丸の取材、ときどきプライベート日記 vol.42

素敵なお宅があると聞けば北海道から九州まで、どこへでも!

フットワークの軽い『住まいの設計』編集長・丸(56)の取材こぼれ話や、男前なプライベートをチラ見せ!

RoomClip・高重正彦さんとパネルディスカッション

リライフプラス

先日ビッグサイトで開催されたリフォーム産業フェア2018で、RoomClip・高重正彦さんとのパネルディスカッションさせていただきました。

型にはまらない自由な発想の方ですね。楽しかったです。ありがとうございました。

帰社したら、編集部・Kに「写真撮らなかったんですか!?」と叱られました。

有名な方にお会いしたら、写真を撮るのはマストなんですね。勉強になります。

その代わりといってはなんですが、会場のブックコーナーには「リライフプラス」が盛大に平積みされてたよー!

 

「トルネード」ってなんか強そう

リフォーム産業フェア

これはびっくり。

今回のリフォーム産業フェアでいちばん大規模な建て込みをしていたのがこちら。

配管掃除の実際を、透明の配管を使ってデモンストレーションするというもの。

ジュボーーーーーと盛大な音をたてて、配管の汚れが水圧?で押し流されていたようです。

社名に「トルネード」ってあるのが、野茂っぽくていいですね。強そうです。

 

おたふく豆の大きいやつ!?

リフォーム産業フェア

日比谷花壇といえば、老舗のお花屋さんですが、こんなものも手掛けてました。

家の中でも、外でも使えるソファやテーブル。

有機的なフォルムと質感が摩訶不思議な雰囲気を醸し出してます。聞けば、ウレタンフォームを吹き付けで成形しているそうな。ちょっと近未来的です。

個人的には、おたふく豆の大きいやつだと思います。

 

『住まいの設計』最新号、絶賛発売中です

住まいの設計最新号

きのう、7月21日に『住まいの設計2018年9月号』が発売になりました。

ウッディーだけど重くない、おしゃれ〜なお宅が表紙です。

新連載「家好き芸人・アンガールズ田中が行く! 建築家の自邸探訪」にもぜひ注目してくださいね!