100均「クリーンバット」でのインテリア&収納アイテムDIY術2つ

いろいろな料理の下ごしらえに便利な「クリーンバット」

クリーンバット

本来は、切った食材の一時置きや揚げ物の衣付けなどに使う料理用のトレーですが、実用的に作られた使いやすくシンプルなクリーンバットは、100均リメイクの材料にもぴったりのアイテムです。

今回はこちらの100均「クリーンバット」を使ったインテリア&収納アイテムの作り方を2点ご紹介しようと思います。

1.インテリアに映える「スタイリッシュな収納トレー」をDIY!

雑多になりがちな文房具や小物などをひとまとめにできるおしゃれな「収納トレー」

まとめたものをトレーごと運ぶことができるので、一時置きにも便利です。

どこに何があるのかが、一目で分かるところもいいですね!

収納トレー

収納トレー

クリーンパッドのフチ部分を黒色の塗料でペイントし、側面にラベルを貼るだけで完成。

逆に、側面を黒くペイントすると、また違ったイメージのトレーを作ることもできます。

どちらも、白×黒のスタイリッシュなツートンカラーがとってもおしゃれです。

収納トレー

 

清潔感のある乳白色のトレーはキッチン周りでも大活躍!

バットは重ねることができるので、いくつあっても収納場所に困りません。

収納トレー

 

2.さらにアレンジ!おもてなしにぴったりな「持ち手付きトレー」をDIY

次にご紹介するのが、こちらの「持ち手付きトレー」

トレーサイドの持ち手をひょいっと持ち上げるだけで移動もラクラク。

ホームパーティーや来客時のおもてなしにぴったりのアイテムです!

持ち手付きトレー

材料として使うのは「クリーンパット」「土瓶つる」の2つだけ。

どちらも100円ショップで手に入れることができます。

作り方もいたってカンタン!

クリーンバット両サイドのフチに目打ちで2ヶ所穴を空け、上側から土瓶つるのワイヤーを差し込みます。

差し込んだワイヤーを外側に折り曲げ、クリーンバットにしっかりと固定すれば完成です。

持ち手付きトレー

 

「お金と手間をかけない」これが100均リメイクの魅力!

おしゃれトレー

料理だけでなく、さまざまな場所で使える「クリーンバット」。

色を塗ったりラベルを貼ったりするだけで、こんなにおしゃれなトレーにリメイクすることができました。

わずかな材料費とかんたんDIYで、思い通りの雑貨を作ることができるのが「100均リメイク」最大の魅力。

みなさんも、ぜひ100均リメイクにチャレンジしてみてください!