セリアのアイテム2つでプチ壁面収納をDIY

夏のインテリアは部屋が涼しげに見えるための工夫をしていますか?

爽やかな色やデザインのファブリックを取り入れ、グリーンをたくさん飾るなどして、夏ならではの心地良い空間を手に入れたいですね。

筆者は季節ごとに少しだけ部屋の模様替えや配置換えをしていますが、夏はとにかく「さっぱり感」と「スッキリ感」が大事だと思っています。

今回は、棚に平置きしていた小物を壁面収納にすることで、部屋がスッキリした印象になる、セリアのアイテムを使ったとっても簡単な壁面収納のDIYをご紹介します。

棚や机の側面が思いがけない収納場所に

壁だけでなく収納棚や机、テーブルの側面も工夫次第で壁面収納になるのをご存知ですか。

筆者はリンゴ箱を重ねて収納棚として使っています。

プチ壁面収納

ふだんはサングラスを平置きしていて、もう少し買い足したいと思っているものの、棚の上にものが多いとゴチャゴチャするのが嫌なため、買い足すのを躊躇していました。

そこであるとき、りんご箱の側面を利用して壁面収納にすることを思い付きました。

みなさんもリビング、キッチンや洗面所など、意外な場所が収納場所として機能しますのでご自宅のデッドスペースを探してみてくださいね。

 

セリアのアイテム2つで収納力UP

壁面収納DIYに使うのはこちらの2つ。

プチ壁面収納

ともに2018年8月上旬購入

セリアのインテリアワイヤーメッシュラティスL(以下ワイヤーメッシュ)とスチール粘着フックアンティーク(以下フック)

フックはメッシュを引っ掛けるために使います。

ワイヤーメッシュはりんご箱との相性が良さそうなので選びました。

当初、100均でも手に入るアイアンバーを取り付ける予定でしたが、ワイヤーメッシュのパッケージの写真サンプルを見て、「使えそう!」とピンときて選びました。

プチ壁面収納

アイアンバーではなく平面のワイヤーメッシュを使うメリットは下記の通りです。

  • 吊るす面積が広く収納力がある
  • 面が吊るしたもののグラつきを抑え、落下防止になり、安定感がある
  • ネジやビスを使わず棚に傷をつけることなく、取り付けが簡単

それでは実際に取り付けてみます。

 

取り付け簡単、作業時間1分でできる壁面収納DIY

1.棚の側面にワイヤーメッシュを当て、取り付け場所を確認。

プチ壁面収納

ワイヤーメッシュのサイズは21×31センチです。

 

2.フックの粘着シールをはがし、ワイヤーメッシュの角(上部2か所)に引っ掛けて棚に貼り付ける

プチ壁面収納

プチ壁面収納

 

3.ワイヤーメッシュの下段の角はフックを逆さまにして引っ掛け、棚に貼り付ける。

プチ壁面収納

ポイント!フックを逆さま使いにすることでグラつき防止に

作業はたったこれだけです。

筆者愛用のりんご箱の場合、両側面に補強の木材が打ち込まれているため側面に凹凸ができ、画像のような隙間ができます。

プチ壁面収納

こちらのすき間を生かしてサングラスを上から引っ掛けることができ、出し入れのしやすさも抜群です!

プチ壁面収納

フックの耐荷重に合わせ、サングラス、アクセサリーなど軽量のものを吊るしてください

いかがでしたか。

作業1分でできる壁面収納DIY。

たった3本のサングラスを移動しただけですが棚の上がスッキリし、今後サングラスを買い足しても置き場所があることに安心感があります。

プチ壁面収納

好きなものを飾ることや集めることは、同時にどう収納するか?という問題がつきまといますが、部屋をよく見渡すとここに置ける!という意外な場所が見つかるかもしれませんよ。