【日刊Sumai】編集部・丸の取材、ときどきプライベート日記 vol.47

素敵なお宅があると聞けば北海道から九州まで、どこへでも!

フットワークの軽い『住まいの設計』編集長・丸(56)の取材こぼれ話や、男前なプライベートをチラ見せ!

シュッとして、フワフワっとしてた!

るる

先日わが家にHey!Say!JUMPの伊野尾慧くんが来てくれました。

パパの話によると『住まいの設計』っていう住宅雑誌の取材で、大学で建築を勉強した伊野尾くんが見にくるっていう企画なんだって。

私には建築とか分からないけど、このおうちにはとっても気に入ってるの。そんなおうちを伊野尾くんにみてもらえてチョーラッキー!

それにしても伊野尾くん、ステキだった〜。すごく透明感があって、シュッとして、フワフワっとしてたワン(ここだけ犬語)

ワタシのことナデナデしてくれて、めちゃ感激〜。思わず彼の後をついて回っちゃった。

パパったら「いつもより、すごくおすまししてますよ」だって。失礼ね!るるはいつでもかわいいでしょ!

発売は9月15日って言ってたけど、Amazonでも予約できるらしいわよ。

ワタシ、犬だから、字は読めないんだけど、絶対見てみるわ~ 【住まいの設計に取材された犬・るる】

 

手もとってもきれい

住まいの設計10月号創刊58周年記念号

『住まい設計10月号』が昨日、9月15日(土)発売になりました。

表紙を飾ってくれたのはHey!Say!JUMPの伊野尾慧さん。華やかですね〜

全体的にきれいですが、手もとってもきれいですよね。

創刊58周年記念号ということで、特集も充実していますので、三連休にゆっくり読んでくださいね。