不動産

キタノアカリキタノアカリ

ニトリ「おひとり様ティープレス」が楽しくて美味しい!

すっかり秋ですね。温かい飲み物が恋しくなる季節です。 先日ニトリを巡回していたら、ちょっと不思議な形をした「ティープレス」を見つけました。 おうちのひとり時間を過ごすときにとっても役立つニトリの「1杯分のティープレス」をご紹介します。

ニトリ「おひとり様用ティープレス」はちょっと変わった形!?

ニトリの「おひとり様ティープレス」
こちらがニトリの「TEA PRESS Herb AOZORA」価格 479円(税込)。 ティープレスと言えばポット状になっていて、一度に2、3杯分淹れられるタイプが多いですが、ニトリのこちらは1杯分のティープレス。まるでスプーンのような形です。ニトリの「おひとり様ティープレス」 「紅茶を美味しく入れるには、たっぷりのお湯に茶葉をジャンピングさせまして……」などとよく言われますが、このニトリのティープレスはお手軽で、「とにかく自分だけ1杯!」って時にオススメです。  

ニトリのティープレス、ココが楽しい!

ニトリの「おひとり様ティープレス」
茶葉を入れる部分の蓋を開けるとこんな感じ。 ニトリの「おひとり様ティープレス」 そこへ1杯分の茶葉を入れるのですが、紅茶1杯分はだいたい2~3グラムでしょうか? 網になっているフタは簡単に外せるので、そのままスプーンみたいに茶葉をすくってもいいかもしれません。 ニトリの「おひとり様ティープレス」 パチッという音がするまでしっかりと蓋を閉めた後、「ティープレス」をお湯の入ったティーカップに入れます。しばらく蒸らしましょう。 色や香りが出るように、スプーンのようにかき混ぜます。 2、3杯分のティープレスだと、ティーカップの他に本体を洗わなければなりませんが、このニトリのティープレスなら直接ティーカップで紅茶が作れるので、ひと手間省けるのも嬉しいですね。 ここからが、このティープレスの「オモシロイ」ところです。ニトリの「おひとり様ティープレス」 スティックの上部にピストンが付いています。ここを親指で押し下げます。中に入った茶葉をギュギュッと絞るのです。 紅茶は絞りすぎると苦みやエグみが出てしまうそうなので、ほどほどに。ニトリの「おひとり様ティープレス」 どうです? 簡単で面白いでしょ? 最後の1滴まで紅茶を楽しめますね。 これなら同じ紅茶を続けて飲まなくても、2杯目はこれ、3杯目はこれにしよう!などと、茶葉を気軽に交換できるので、ひとりティータイムも楽しめそう。 ニトリの「おひとり様ティープレス」はワンコインでおつりが来る価格。プチプラでお財布にも優しいので、気になる方はぜひお試しください。
  • B!

〈関連キーワード〉