おもしろネーミングの建材・設備/パナソニック編

超ラクできる!「ラクシーナ」ってどんなシステムキッチン?【おもしろネーミングの建材・設備】

このシリーズでは「え、なにそれ?」と思わず二度見したくなるユニークなネーミングの建材・設備をご紹介していきます。

取材させていただいたのは、”A Better Life, A Better World”をモットーに掲げ、今年100周年を迎えた「パナソニック」。

システムキッチンの人気シリーズにある「ラクシーナ」という、なにやら素敵な響きの商品をチェック!

「ラクシーナ」は、家事を頑張る人の味方!

ラクシーナ

ラクシーナ CV30シリーズ 価格/1,239,000円(税抜、ベースプランの価格、工事費は別途)

共働き世代をターゲットとして展開されているシステムキッチン「ラクシーナ」。

言葉のとおり、「楽(ラク)しいな」と忙しい私たちをいたわってくれる、とってもありがたい仕組みがありました。

ラクシーナ

隅々までぱぱっと掃除できそう

「まず一番大きいのは“スキマレスシンク”。シンクと排水口が一体成型でスキマをつくらない構造により、ゴミが溜まりにくく、簡単なお手入れで清潔感をキープできるようにしています」(パナソニック・奥瀬史郎さん)。

水回りが汚れているのを見ては、掃除が行き届いていない自分にため息……。しかし「ラクシーナ」なら、そんながっかりした気分とも無縁です。

ラクシーナ

作業中でもスムーズに手元で抜き差し可能

また、キッチン自体にコンセントプラグがあるのもとっても便利。

これなら、キッチン周辺のプラグから延長コードでつないで、ミキサーやハンドブレンダーを使うなんてこともなくなりますね。

ラクシーナ

複数の鍋を一度に置けるのも嬉しい

「キッチン自体の幅は2m57㎝ですが、シンクそのものの奥行を広くとっているので、大きなフライパンなどの鍋も余裕をもって置けますし、ストレスなく洗い物もできるはず」(奥瀬さん)

ターゲット層を対象とするアンケート調査により、キッチン周りのストレスをヒアリングした結果として生み出された「ラクシーナ」。

かゆいところに手が届く、そんなシステムキッチンを賢く選べば、毎日の台所作業ももっと快適になりそうです。

撮影 山田耕司

取材協力 パナソニック

【パナソニック リビング ショウルーム 東京】
東京都港区東新橋1丁目5番1号
営業時間 10:00~17:00
休館日 水(但し、祝日は開館)、夏季、年末年始