中川政七商店がフランスのアーティストとコラボした十二支の雑貨が登場!

赤べこ、張子虎、もちつき兎などなど、日本全国にある郷土玩具をフランス人アーティスト、フィリップ・ワイズベッカーがデザイン化!

郷土玩具から十二支のオリジナルデッサンを作り上げ、生活雑貨ブランドの「中川政七商店」と一緒に暮らしの道具を制作しました。

素朴で温かみのある、郷土玩具をモチーフにした雑貨たちを紹介します。

鉛筆描画のアーティストが描いた日本の郷土玩具のデッサン

郷土玩具のデッサン

郷土玩具は子どものおもちゃとして、置物として、また縁起物として、日本で古くから親しまれてきました。

時代を超えて愛されてきた郷土玩具ですが、愛らしくしみじみと温かい造形が最近改めて注目を浴びるようになり、全国を回って集める愛好家もいるほどです。

鉛筆描画で有名なアーティスト兼イラストレーターの、フィリップ・ワイズベッカーもその一人。

フィリップ・ワイズベッカー

フィリップ・ワイズベッカー氏

来日するたびに郷土玩具を求めてフランスに持ち帰っていたそうで、このたび郷土玩具のオリジナルデッサンを中川政七商店と共同で商品化する運びとなりました。
郷土玩具のオリジナルデッサン素朴ながら豊かな表情を持つ郷土玩具を、鉛筆描画のやさしいタッチで拾い上げたデザインは、見ているだけで心がほっと和みます。

 

かわいすぎる!郷土玩具を描いた暮らしの道具たち

ワイズベッカーのデッサンで作った暮らしの道具の一部をご紹介します。

お正月に使いたくなる干支の大皿や酒器、箸置きなど、かわいいアイテムがたくさん!

これからの季節にぴったりのデザインなので、ちょっとした手土産やプレゼントにしても喜ばれそうです。

ワイズベッカー九谷焼 大皿 価格/各50,000円(税抜)

九谷焼 大皿

石川県の伝統工芸、九谷焼の窯元「上出長右衛門窯」の大皿です。

十二支を描いた全12種をご用意。

九谷焼 大皿

一枚一枚職人が手描きで仕上げた貴重な品です。

 

ワイズベッカー越前漆器 酒器 価格/各4,000円(税抜)

越前漆器 酒器

200年の伝統を持つ福井県鯖江市の漆器「漆琳堂」が制作した酒器です。

オフホワイト、ブラック、レッド、グリーンの4色で展開しています。

 

ワイズベッカー伊万里焼 蕎麦猪口 価格/各2,000円(税抜)

伊万里焼 蕎麦猪口

江戸時代から続く、佐賀県の磁器・伊万里焼の蕎麦猪口。

白磁に青いデッサンが描かれ、凛としたなかにもユーモラスな表情を楽しませてくれます。

 

ワイズベッカーKUTANI SEAL 箸置 価格/各4,500円(税抜)

KUTANI SEAL 箸置

九谷焼の転写ブランド「KUTANI SEAL」による箸置。

1セット6個入りです。

 

ワイズベッカーブリキ缶入り煎茶/菓子 価格/各2,500円(税抜)

ブリキ缶入り煎茶/菓子

110年以上の歴史を持つ東京浅草の「加藤製作所」で作られたブリキ缶です。

紺の缶にはティーバッグの煎茶、朱色の缶にはお菓子が詰まっています。

 

ワイズベッカーふきん 価格/各500円(税抜)

ふきん蚊帳にも使われる生地を5枚重ねで縫い合わせた丈夫なふきんです。

紺と朱色の2色展開です。

 

原画展も東京と大阪で開催!

郷土玩具のデッサン

ワイズベッカーとのコラボによる暮らしの雑貨たちは、全国の「中川政七商店」「遊 中川」「日本市」のブランド直営店およびオンラインショップにて販売しています。

一部ショップでは、ワイズベッカー描き下ろし郷土玩具の原画12点を展示する巡回展も開催予定です。

生の原画を見られる貴重なチャンス! お買い物の折にぜひお立ち寄りください。

■原画巡回展「フィリップ・ワイズベッカーの郷土玩具十二支めぐり」開催
【開催予定店舗】
・東京
2018年11月28日(水)~12月11日(火) 中川政七商店 二子玉川ライズ店
2018年12月19日(水)~12月31日(月) 中川政七商店 GINZA SIX店
・大阪
2019年1月4日(金)~1月15日(火) 中川政七商店 ルクア イーレ店