女性の70%近くは鍵の開閉がストレス!スマホで開閉できるってホント?

外出する時、帰宅する時に避けられないのが、”鍵の開閉”です。

「鍵、締めたっけ?」と外出先で不安になること。「バッグの中の鍵、どこ~?」と焦ったり。

鍵って案外、私たちを日常的に悩ませているものかもしれません。

指紋で解錠できたり、自分のスマートフォンが鍵の代わりになったら……と考えたことはありませんか?

キャッシュレスの次は、キーレス社会!?

今回は「鍵の持ち歩きとキーレス社会」についてのお話です。

「鍵ストレス」は女性の方が高い!?

「CANDY HOUSE JAPAN株式会社」が調査した「日本の”鍵”事情」に関するアンケート。

 

アンケート

毎日しなければならないのにもかかわらず、実に7割以上の人が“鍵の開閉が面倒”と感じており、特に女性の方がその傾向が強いことが分かりました。

さらに、“鍵の持ち歩き”についてのアンケートを見てみると、

 

アンケート

約3人に2人が鍵を持ち歩くのを面倒だと思っていることがわかりました。

家の鍵

yu01 / PIXTA(ピクスタ)

また、鍵の解錠と同様、女性は鍵の持ち歩きにも男性よりストレスを感じる傾向が。確かに、子育て中であると子どもを抱っこしながらの鍵の扱いは大変!

スーパーへの買い物も女性の方が行く機会が多いためか、5人に4人の方が面倒と感じるのにも頷けますよね。

主婦の買い物

Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

 

かけ忘れ、紛失……鍵にまつわる困ったあるある

女性の方が、ストレスを感じていることが判明した”鍵の扱い”。

それでは、”鍵にまつわる失敗”は皆さんどれくらい経験されているのでしょうか?

 

アンケート

”鍵のかけ忘れ”、については約半数がアリ

鍵のかけ忘れ

あんみつ姫 / PIXTA(ピクスタ)

男女別で見てみると、男性の方がかけ忘れが多いことが分かります。

 

アンケート

さらに“鍵の紛失”については、33.3%

鍵

rachel / PIXTA(ピクスタ)

3人に1人が紛失を経験され、紛失による鍵の取り換え費用は平均2万円以上かかっていることが明らかとなりました。

興味深いことに、調査では「鍵を失くしたことがある」人ほど「鍵をかけ忘れたことがある」という傾向にあるよう。

紛失や施錠し忘れは、うっかりでは済まされず、防犯上の理由からも絶対に避けたいこと。

しかし鍵を持ち歩くという行為がある限り、それは起こりうるという悩ましい現実……。

「鍵の持ち歩き=トラブルの原因」を解決する方法はないのでしょうか。

 

今後、注目される「キーレス社会」

スマートフォンを使って鍵の開閉ができるサービス、”スマートロック”をご存じでしょうか?

スマートロック

pu- / PIXTA(ピクスタ)

鍵をわざわざ出すこともなく、鍵を閉め忘れても自動で施錠できるという夢のようなシステムのこちら。

万が一スマートフォンの紛失や置き忘れを発生させても、別の端末にアプリをダウンロードしてIDとパスワードを入力すれば解錠可能という優れもの。

鍵を持ち歩くより、格段にトラブルに対して柔軟であり、鍵にまつわる見えないストレスから解放されることは間違いなしのようなんです。

実際にアンケート対象者の3人に2人が使いたいと回答した”スマートロック”システム

スマートロック

タカス / PIXTA(ピクスタ)

スマートロックであれば、”合鍵”のように鍵を作る必要もなく、IDとパスワードさえ伝えれば”鍵のシェア”も簡単というところも新しい時代を感じさせます。

”設置の料金が高い””スマートロックに対応していない扉がある”などデメリットもありますが、キーレスが普及し、まずは多くの人が鍵ストレスやトラブルから解放されるといいですね!

 

【参考】

※ もしかして…まだ鍵持ってるの!? 3人に2人が鍵を持つことが面倒だと思っていることが判明! キャッシュレス社会に続きキーレス社会の待望論が加速!?

※ 鍵の必要ない世界を。アプリで鍵を管理!スマートロックSESAME セサミmini