PR

Sumai編集部

理想の家を叶えたい!リフォームで実現できるプロのサポーター

「キッチンやトイレをリフォームしたいけど、費用の相場ってどうなんだろう?」「マンションリノベーションを検討してるけど、どこの業者に頼んだら良いかわからない」「リフォームした後のイメージがわからない」……リフォームやリノベーションをしたくても、「わからない」がありすぎて、なかなか前に進まなかったり、不安だらけで結局リフォームやリノベーションを断念してしまった方もいるのではないでしょうか?

お金がかかるからこそ、先に「わからない」は全て解決しておきたいですよね。
そんな時、ちょっとした「わからない」にも答えてくれて、不安もスッキリ解決してくれるサービスが「TOTOあんしんリモデル」

TOTO あんしんリモデル~4つのサービス~

TOTOあんしんリモデルの4つのサービスは、お客さまの疑問に合わせてお選びいただけます。

 

TOTOリモデルライブラリー
TOTOリモデルライブラリーは、リフォームやリノベーションに関わる様々な悩みを解決するためのヒントが凝縮されたWebサイト。
リフォーム実例約6,000件(2018年現在)をはじめ、詳しい解説によってリフォーム費用の相場や流れなどの全体像がつかめます。リフォームの疑問や不安が一気に解消されて、リフォームのイメージもふくらむ便利なサイトです。

⇒「TOTOリモデルライブラリー」を使ってみる

 

TOTOショールーム
全国100か所あるTOTOショールームでは、人気の最新機器を体感できるだけでなく、プランの相談やリフォームの価格算出に役立つ商品見積もりを作成してくれます。

⇒「TOTOショールーム」へ行ってみる

 

TOTOリモデルプロショップ
TOTOリモデルプロショップは「わかりやすい見積」「提案力と技術力」「アフターメンテナンス」といったリフォームの不安を解消するための独自の基準をクリアした、TOTOリモデルクラブに加盟しているリフォーム店です。

⇒「TOTOリモデルプロショップ」で信頼できるお店を検索

 

TOTOリモデルサポートデスク
リフォーム前の悩みからリフォーム後の困り事まで、電話やメールで気軽に相談できるのがTOTOリモデルサポートデスク。
専門知識や現場経験のあるスペシャリストがサポートしてくれます。

⇒「TOTOリモデルサポートデスク」に相談してみる

 

 

実際どんなサービスが受けられるの?実例のケーススタディで見てみよう!

実際にどんな感じでサービスを受けることができるのか、TOTOあんしんリモデルの担当者の方々にお話を伺ってみました。
その実例のケーススタディをご紹介します!

 

住宅リモデル相談室 末松昌夫さん

 

住宅リモデル相談室 北 鉄也さん

 

リモデルサポートデスクコミュニケーター

 

CASE1.マンションリノベの相場って?やりたいことに見合う予算が分からない!

TOTOリモデルサポートデスク×TOTOリモデルライブラリーで解決!
豊富な掲載実例から予算感を把握。相場が分かればリノベも怖くない!

イラスト1-1
イラスト1-2
マンションのリノベーションを検討しているAさん夫妻。
リノベへの夢は膨らみますが、気になるのは予算のことです。
そこで、ふたりはTOTOリモデルサポートデスクに電話をしてみました。

コミュニケーターと一緒に、約4700件もの豊富な実例が掲載されているTOTOリモデルライブラリーのサイトを閲覧しながら話を進めるうち、だんだんリノベの相場が理解できるようになりました!

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント
「私たちは、お客さまの話を伺う時にTOTOリモデルライブラリーを1つのツールとして活用するようにしています。電話でお話をしながら一緒に同じサイトを見ることで、お客さまがサイト内で迷子になることもありませんし、より分かりやすくなるからです。TOTOサポートデスクにお電話をいただくときは、PCを見ながらお話しできる環境だと便利ですよ」

 

 

CASE2.トイレをリフォームしたいけど、どんなふうに進めればいいの?

TOTOリモデルサポートデスクで解決!
話をすることでやりたいことがハッキリ!お客さまの意図を上手に聞き出してくれる

イラスト2-1
イラスト2-2

TOTOリモデルサポートデスクに電話をかけたBさん夫婦。

夫 「トイレを改装したいんだけど……」
コミュニケーター 「なぜリフォームを思い立たれたのでしょうか?」
夫 「う、うーん……」

話をするうちにわかってきたのは、同居する親の介護のためにトイレを使いやすく改装することでした。そこからは介護用トイレの話がスムーズに。

リフォームのイメージが曖昧な状態でも、質問に答えていくうちに問題点がはっきりしてくることがあるものです。TOTOリモデルサポートデスクでは、コミュニケーターが上手にイメージを引き出してくれます。

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント
「私たちがお客さまに必ずお聞きするのは、リフォームの背景や将来の住まい像など、一見直接的には関係ないようなこと。それは、お客さまとイメージを共有するのにとても役立つからです。そんな話をしていくことで、お客さまの中でのリフォームイメージがはっきりすることも」

 

 

CASE3.「生きててよかった!」諦めかけていたキッチンリフォーム

TOTOリモデルサポートデスクで解決!
お客さまの納得感を第一に考え、TOTO以外の他メーカーの様々な製品も含めて案内。リフォーム店の取次ぎも!

イラスト3-1
「キッチンのリフォームがしたいけれど予算がない」という相談が。
聞けば、60代のCさん夫妻は古くなったキッチンを新しくしたいけれど予算は限られているので、困り果てていたそうです。

他メーカーを含めて、Cさん夫妻の要望にぴったりのキッチンを案内。
リフォーム店に取り次いでくれ、無事にリフォームすることができました。

その後TOTOリモデルサポートデスクから進捗確認の電話をすると、「生きててよかった!」と感激の声が!

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント

「お客さまとお話をしていて感じるのは、リフォーム業者に問い合わせをする、その第一歩が踏み出せない方が多いということです。そういう方にお勧めしているのが、リフォーム店への取次ぎサービス。お客さまのご要望などをあらかじめリフォーム店に伝え、お店からお客さまに連絡をしてもらうこともできます」

 

 

お答えします!マンションリノベの素朴な悩み

あんしんリモデル

実際にマンションリノベを経験したことのある「日刊Sumai」のライターさんからの質問に答えていただきました。

Q.見積書をどう見ればいいか教えて!
A. リフォームで最も多いトラブルが「言った、言ってない」といったコミュニケーションの行き違いによるもの。これは詳細な見積書である程度防ぐことができます。リモデルライブラリーに見積書の見方のポイントが載っているので、参考にしてみてくださいね。

Q.見積書のデザイン料って、必要なの?
A. デザイン料は、依頼時の最初の段階で確認しておきたいところ。デザインがウリの会社であればデザイン料はしっかりと取るものです。デザインのよさに惹かれてその会社に依頼するのなら、それも納得できるはず。お客さまの納得感があるかどうかが最も重要なことだと思います。

Q.担当者と気が合わない場合の対策法は?
A. 担当者とは直接会う機会が多いため「気が合わない」というのはちょっと問題ですね。まずはリフォーム会社に、その旨をきちんと伝えましょう。ただし、担当者を変更することが最善の解決策でない場合もあります。リモデルサポートデスクでは、背景なども丁寧にヒアリングしてアドバイスいたします。

 


いかがでしたか?

いろんな疑問や不安が解消されそうですよね。しかも、これらのサービスは何とすべてが無料なんです! リフォームの検討をしている方、TOTO あんしんリモデルのサービスを活用してみてはいかがでしょうか。

 

撮影/高尾正秀 イラスト/にしごりるみ
問い合わせ先:TOTOリモデルサポートデスク
電話0120・1917・05(受付時間9:00~19:00 年中無休)

TOTO安心リモデル

次の記事>
「TOTOあんしんリモデル」だから分かる!リフォームで注意すべきポイントを教えて!

費用の相場は?リフォームってどうすめたらいいの?よくあるお悩みを解決します!


Sponsored by TOTO

  • B!

PR