PR

Sumai編集部

「TOTOあんしんリモデル」だから分かる!リフォームで注意すべきポイントを教えて!

戸建てリフォームを検討している人は、費用や業者選び、リフォームの進め方など不安や疑問がいっぱいですよね。「なんのしがらみもなく、リフォーム全般の相談に乗ってくれる人はいないかなぁ」と考えている人も多いと思います。

TOTOあんしんリモデルは、“リフォームに不安のある人たちに少しでも安心感を持ってほしい”とTOTOが始めた新しいサービス。

同社の商品や水回りだけでなく、リフォーム全般にまつわる様々な相談にあらゆる角度から応えてくれるんです!

TOTOあんしんリモデル~4つのサービス~

TOTOあんしんリモデルが提供しているのは、4つのサービス。不安や疑問に合わせて選ぶことができます。

 

TOTOリモデルプロショップ
TOTOリモデルプロショップは「わかりやすい見積」「提案力と技術力」「アフターメンテナンス」といったリフォームの不安を解消するための独自の基準をクリアした、TOTOリモデルクラブに加盟しているリフォーム店です。

⇒「TOTOリモデルプロショップ」で信頼できるお店を検索

 

TOTOリモデルライブラリー
TOTOリモデルライブラリーは、リフォームやリノベーションに関わる様々な悩みを解決するためのヒントが凝縮されたWebサイト。
リフォーム実例約4,700件をはじめ、詳しい解説によってリフォーム費用の相場や流れなどの全体像がつかめます。リフォームの疑問や不安が一気に解消されて、リフォームのイメージもふくらむ便利なサイトです。

⇒「TOTOリモデルライブラリー」を使ってみる

 

TOTOショールーム
全国100か所あるTOTOショールームでは、人気の最新機器を体感できるだけでなく、プランの相談やリフォームの価格算出に役立つ商品見積もりを作成してくれます。

⇒「TOTOショールーム」へ行ってみる

 

TOTOリモデルサポートデスク
リフォーム前の悩みからリフォーム後の困り事まで、電話やメールで気軽に相談できるのがTOTOリモデルサポートデスク。
専門知識や現場経験のあるスペシャリストがサポートしてくれます。

⇒「TOTOリモデルサポートデスク」に相談してみる

 

 

どんなサービスが受けられるの?リフォーム実例のケーススタディで見てみよう!

実際にどんな感じでサービスを受けることができるのか、TOTOあんしんリモデルの担当者の方々にお話を伺ってみました。
その実例のケーススタディをご紹介します!

 

 

 CASE1.実績のある業者が安心だけど、どうやって探したらいいの?

TOTOリモデルサポートデスク×TOTOリモデルプロショップで解決!
コミュニケーターが1件1件に連絡。お客さまの要望に沿える業者の案内を!

イラスト

イラスト

家のリフォームを考えているAさん夫妻。

それなりの実績がある業者にお願いしたいけれど、近くにどんな業者がいるのかよく分かりません。

そこで、TOTOリモデルサポートデスクにアドバイスを求めました。

コミュニケーターは、早速TOTOリモデルプロショップの中からエリアに対応している業者1件1件に電話をかけ、お客さまの要望をお伝えしたうえで、対応できる業者を案内してくれました。「丁寧な対応にビックリ。本来なら自分たちでやるべきだけど、どう聞けばいいのか難しくて……。代わりに当たってくれて大助かり!」とAさん。

 

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント
「業者選びはリフォームの第一歩。でもここが一番迷うところですし、業者さまにどのように依頼すればよいか不安があるものですよね。そんな時は、ぜひTOTOリモデルサポートデスクにご連絡ください。お客様のご相談内容にお応えできるよう、業者さまと進めていただくリフォームを誠心誠意サポートいたします」

 

 

CASE2. リフォームできるという業者と、できないという業者がある!?

TOTOリモデルサポートデスクで解決!
業者によってリフォームの見解が違うときは、それぞれへの適切な質問項目をアドバイス!

イラストイラスト

Bさん夫妻は、在来工法のバスルームをユニットバスにリフォームしようと、2つの業者から見積もりを取ることに。

しかし、A社は見積もりを出してきたものの、B社はそもそもユニットバスに変更ができないと……。

どうしてこんなことが起きるのか、TOTOリモデルサポートデスクに聞いてみました。

コミュニケーターは、その理由を確認するためにそれぞれの業者への質問項目をBさんに提案。すると理由は工事方法の違いによるものであることが分かり、A社の提案した内容に納得したBさん夫妻は、安心してリフォームを注文。念願のユニットバスを手に入れたのです。

 

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント
「業者さまによって『できる、できない』が変わってしまうのはよくあること。かといって、専門用語を並べられてもその違いがお客さまにはよくわからないものですよね。業者さまとお客さまにはリフォームに関する知識レベルの差がありますが、その差を縮めるためにあるのがTOTOリモデルサポートデスクです。ぜひお気軽に活用ください」

 

 

CASE3.押し入れをトイレに改装!? 狭い部屋だけど介護用のトイレが欲しい!

TOTOリモデルサポートデスクで解決!
押し入れを改装することも可能。狭い部屋でも諦めないで相談を!

イラスト母を自宅で介護しているCさん。

トイレの行き来が大変な母のために、介護用のトイレをつけてあげたいけれど、部屋が狭いので難しそうです。

悩みを聞いてもらおうとTOTOリモデルサポートデスクに電話をしてみたところ、「できるかもしれませんよ」との返事が!

その解決策とは、なんと押し入れをトイレに改装することでした。Cさんはまさかの発想にビックリ!

無事介護用トイレを設置することができました。

 

TOTOリモデルサポートデスクからのコメント
「TOTOリモデルサポートデスクでは、水まわりに関するご相談だけではなく、リフォームの進め方や、床や壁などを含めたリフォーム全般のご相談や、当社製品に限らず、お客さまのご要望や状況に応じた商品やリフォームの提案を行っています。一番大事にしているのは、お客さまのリフォームの納得感。『リフォームしてよかった!』と言っていただけるように対応いたします!」

 

 

お答えします!戸建てリフォームの素朴な悩み

あんしんリモデル

実際にリフォームを経験したことのある「日刊Sumai」のライターさんからの質問に答えていただきました

Q.もとの図面が古く現在とは違うけど大丈夫?
A.築年数を経た物件では、図面が古かったり、そもそもきちんとした図面がなかったりすることもしばしばです。この場合は業者さまと一緒に確認して図面を更新するのがベター。図面ありきではなく、あくまでも現場が第一なので、現場調査をしっかりと行い、それに沿ってプランを立てることをオススメします。

Q.内見のときに耐震性のチェックはできる?
A.中古の戸建て物件を購入する場合は、耐震性やシロアリ被害が気になりますよね。普通の内見では発見しにくいところなので、心配ならばホームインスペクション(住宅診断)を得意としている業者さまに見てもらうことをおすすめします。耐震性を見るには、新耐震基準が適用された1981年以降の建物かどうかがひとつの基準になりますよ。

Q.現場の人と上手くやりとりができない!
A.工期の長い戸建てリフォームでは、お客さまが現場に顔を出すことも多いものです。職人さんには、普通の挨拶をすれば十分です。また、もしその場で細かい修整などをしてほしいという場合は、基本的にリフォーム店の担当者にきちんとその旨を言って、そこから現場に伝えてもらうとスムーズですよ。

 


いかがでしたか?

TOTOあんしんリモデルのサービスを上手に活用すれば、リフォームの悩みや疑問が解消されそうですよね。
リフォームをしようかお迷いの方、ただ今リフォームの真っ最中!という方も、お困りごとがあったら早速サイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

 

撮影/高尾正秀 イラスト/にしごりるみ
問い合わせ先:TOTOリモデルサポートデスク
電話0120・1917・05(受付時間9:00~19:00 年中無休)

TOTOリモデル

前回の記事>
理想の家を叶えたい!リフォームで実現できるプロのサポーター

この設備に入れ替えできる?ここに水回りを設定できる?よくあるお悩みを解決します!


Sponsored by TOTO