不動産

batacobataco

「地鎮祭」はやるべき! 身内や近所のためにもなるメリットとは?

建物を建てる際に、工事の安全と完成の無事をお祈りする「地鎮祭」。

地鎮祭の目的は、その土地の神様に工事の安全や建つ家の繁栄を祈ることですが、現在の住まいと新居との距離が遠く実施が困難な場合や、金銭面の負担を軽減したい場合には、施工会社や神職に相談して簡略化して行うこともできます。

地鎮祭を実施するか否はあくまで施主の判断で決めることができます。

本記事では、筆者が前職で勤務していた住宅不動産会社住宅部門でお施主様にお伝えしていた、地鎮祭の準備から実施、その後の流れまでご紹介します。

地鎮祭の実施に迷われている方は、ぜひ参考にして、実施するか否か検討してみてくださいね。

地鎮祭はどのように行われるの?

地鎮祭

YNS / PIXTA(ピクスタ)

地鎮祭に出席するのは、施主、神職、施工会社、工事関係者といった、家の建設に関わるすべての人です。

会場には、土地の四隅に青竹を立て、その間をしめ縄で囲って祭場として行います。

まず、開式の辞の後、土地の神様に捧げ物をし(献饌)、お祓いや祝詞をあげた後(祝詞奏上)、施主、施工会社が初めて鋤や鋤を入れ(地鎮の儀)、家族も含む参列者が玉串を神前に供え、工事の無事を祈ります。

最後に、神酒拝戴として、祭壇に上がっていたお神酒を全員で乾杯していただきき、終了です。

全体の所要時間は平均80~100分程度で、天候など場合により簡略化されたり、場所を変更して行う場合ももあります。

 

ハウスメーカーで建てた場合の地鎮祭は?

住宅の新築価格に地鎮祭のセット料金が組み込まれていることが多いです。

ハウスメーカーによって、どの程度手厚く実施のサポートをしてくれるのか違う場合があるので、確認する必要があります。

また必要となる準備物についても、すべて一括で請け負ってくれるものなどもあれば、一部こちらで負担を依頼されるものもあるので、事前に地鎮祭の内容と分担の線引を確認しておくのが望ましいでしょう。

地鎮祭が事前にセット料金として組み込まれている場合でも、実施を希望しない場合や簡略化を望む場合はその旨を伝えれば応じてくれることも多いので、打ち合わせをして相談しておきましょう。

地鎮祭

nancy / PIXTA(ピクスタ)

 

自分で手配する場合は?準備~実施までの流れ

地鎮祭の準備としては、まず施工会社と地鎮祭の日程の相談を行い、次に神社に地鎮祭の依頼を入れ、準備物を揃えて当日に臨みます。

神社への予約は地鎮祭を行う1か月前までには済ませておいたほうが良いでしょう。

飾り付け等の手配や準備は慣れている施工会社に依頼することが多いので教えてもらうことができます。

地鎮祭に向け施主が準備するものは大きく分けて5つあります。

地鎮祭

もとくん / PIXTA(ピクスタ)

  1. 「お供え物」……お米一合、お酒一升、海の幸3種、山の幸3種、野の幸3種、塩一合、水一合です。
  2. 「玉串料」……神社へ支払う謝礼で相場2万~5万円です。神社によって事前に金額が決まっているところもあります。また、神職が自家用車で来られる場合は、車代を5千~1万円用意します。
  3. 「榊」……常緑の神棚や祭壇に供える植物です。花屋で購入できるため5本程用意しましょう。
  4. 「升や湯呑」……地鎮祭の最後にお神酒をいただくときに用います。参加者全員分用意しますが、ない場合は紙コップでも代用できます。
  5. 「半紙」……一帖(20枚)用意します。お供え物を盛る三方の下に敷いて使用します。

その他、しめ縄や紅白幕、鋤や鍬などは施工会社が用意することが多いですが、念の為、必要かどうかを確認をしましょう。

準備も整い、地鎮祭が滞りなく終了した場合、地鎮祭の中で納めた「鎮め物」は施工会社に預け、時期をみて家の中心や神棚の下に埋めてもらいます。

また、お供えした塩やお神酒は神職に教わり土地の四方に撒きます。

地鎮祭

pu- / PIXTA(ピクスタ)

 

地鎮祭の後に近所へのご挨拶回りを忘れずに!

地鎮祭が終わった後にとても重要なのが近所へのご挨拶回りです。

地鎮祭

tomos / PIXTA(ピクスタ)

地鎮祭後、できれば当日中に手土産を持参して、これから工事に入ることを伝え、近所の方が何も知らされずにトラブルになることのないようにしましょう。

どこまで回るかは悩みどころですが、目的は引っ越しの挨拶と、騒音や工事車両の出入りによる迷惑を事前に謝罪するためなので、影響を受けそうなところにはできるだけ回っておき、入居してからトラブルが大きくならないようにしましょう。

地域によって町内会への所属があれば、同じ組・班の方にもご挨拶できると、気持ちよく引っ越しを進められるかと思います。

 

地鎮祭は大きな節目かつご近所付き合いのスタート!

地鎮祭

ヒロビンソン / PIXTA(ピクスタ)

地鎮祭の実施には手間もお金もかかりますが、施主もその家族も、日常では体験できない厳かな場所に身をおいて、気持ちを引き締めて新居での生活をスタートできる大きな節目になります。

また、知らない土地に住むにあたり、不安要素であるご近所付き合いの円滑な関係づくりのきっかけにもなりますよね。

地鎮祭の執り行い方は地域や習わしによってさまざまですが、ぜひお住まいの地域のやり方を下調べして、地鎮祭の実施について前向きにご検討いただければと思います。

  • B!