不動産

keisoumakeisouma

「中古戸建て」に住む人が最も家に不満を持っていた!その理由とは?

どんな家でも住んでいると「我が家」としての愛着が湧いてくるものですが、同時に「ここが使いにくい!」などと思う場合も多いはず。

では、みなさんは自宅に関してどんな不満や悩みを持っているのでしょうか?

今回は、不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズが実施した「住まいの不満」についての調査結果をご紹介します!

一戸建てよりマンションの方が満足度が高い!

調査は「リビンマッチ」を利用した全国の30歳以上の男女519人を対象に行われたもの。

まず、自分が住む「住まいの種類」について聞いたところ、1位は41.4%で圧倒的に「注文住宅」という結果となりました。

一戸建て

HAKU / PIXTA(ピクスタ)

グラフ

2位は「中古戸建て」(23.7%)、3位は「建売住宅」(13.5%)と、一戸建てに住む人の割合が全体の78.6%と、8割近くを占める意外な結果に。

中古住宅

テラス / PIXTA(ピクスタ)

集合住宅の多い大都市圏ではなく、一戸建てが多い地方に住んでいる回答者が多いようです。

次に、それぞれの種類の居住者に「住まいの満足度」について尋ねたところ、「とても満足している」と回答したのは「中古分譲マンション」に住んでいる人38.8%が最多と意外な結果に!

分譲マンション

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

次に「新築分譲マンション」(37.5%)、「注文住宅」(36.3%)、「建売住宅」(20.0%)、そして最低は「中古戸建て」(16.3%)という結果でした。

グラフ

建売住宅と中古戸建てに「とても満足している」という人が少ないのは仕方がないことかもしれません。

特に中古戸建ては「あまり満足していない」(17.1%)「まったく満足していない」(8.9%)という回答が、ほかの住まいの種類より突出していることが分かります。

 

最も不満が多いのは「中古戸建て」に住む人だった!

ではみなさんはいったい、自分が住む家についてどんな不満を持っているのでしょうか?

それぞれの居住者に不満点を3つまで回答してもらったところ、全居住者に最も多かった回答は「特に不満はない」(63.6%)。

最も不満が少なかったのは「新築分譲マンション」で76.6%。

新築マンション

Akishima / PIXTA(ピクスタ)

次に「注文住宅」(69.3%)、「建売」(64.3%)、「中古分譲マンション」(59.6%)、そして最後はやはり「中古戸建て」(48.0%)。表組

つまり、中古戸建ての家に住んでいる人の半数以上が何らかの不満を持っているわけです。

中古住宅

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

最も多かった不満点は「築年数が古く、傷んでいる」(19.8%)

掃除

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

次に「広過ぎて掃除などが大変」(14.1%)「収納が少ない」(10.6%)が続きました。

 

そして、居住する家の形態により不満点が異なることが判明。

戸建てでは、先述したような「広過ぎて掃除などが大変」(注文:18.1%、建売:12.9%、中古:19.5%)や「築年数が古く、傷んでいる」(注文:14.0%、建売:10.0%、中古:43.9%)という結果が目立ちました。

収納

ABC / PIXTA(ピクスタ)

一方のマンションでは、「収納が少ない」(新築:25.0%、中古:17.0%)、「結露が凄い」(新築:17.2%、中古:14.9%)、そして狭い」(新築:7.8%、中古:19.1%)という結果が目立ちました。

調査の結果、住んでいる家の形態により違いはあるものの、全体的には約4割弱の人々が自宅について何らかの不満を持っていることが分かりました。

家全体や水回りが古く、使いにくいという場合は、そろそろ「リモデル」を考える時期かもしれません。

水回り

nowha / PIXTA(ピクスタ)

また、家が広すぎる場合は狭くすることはできませんが、狭い場合は小さめの家具を選んだり、持っているものを減らしたりして多少のスペースを造り出すことも可能です。

 

クローゼット

KWphoto / PIXTA(ピクスタ)

収納場所が少ないという場合でも、クローゼットのスペースを有効に使うための製品が多く出回っています。

持ち物の処分や整理整頓をして、住まいのスペースを最大限に利用できるよう工夫を凝らしてみてくださいね!

 

【参考】

※ 【調査】住まいの不満1位は「築年数が古く、傷んでいる」!