【日刊Sumai】編集部・君島の取材、ときどきプライベート日記 vol.68

日刊Sumaiの運営のほか、『住まいの設計』『リライフプラス』の撮影で年間70件以上のお宅撮影に飛び回る編集部・君島(47)の取材こぼれ話や、うっかり母さんなプライベートをチラ見せ!

宇宙船?のような猫ちゃんハウス

猫ちゃんハウス

杉並区にてお宅撮影がありました。こちらのカプセルのようなものは「MYZOO 宇宙船ガンマ ネコハウス」という猫ちゃん用のおうちだそうです。

ねこ

なかなか攻めてるアイテムですね。

ポロン

カラフルな床材はボロンというビニル製の織物床シート。タタミのような、ゴザのような質感が良い感じです〜

アーモンドの木

こちらはトイレに使われていた華やかなクロス。桜?と思ったらゴッホの『花咲くアーモンドの木の枝』という絵をモチーフにしたものだそうです。なんだか夢がありますね!

なかなかラグジュアリ〜感のあるシャンデリアも!たすかけさんの施工例です。

誌面ではもっと可愛く猫ちゃんが写ってますのでぜひご覧くださいね。

 

豪華すぎるオマケ

デンファレ

頻繁にお世話になっている近所のお花屋さんは、よくオマケをくれる珍しいお店です。

最近立て続けにデンファレをたくさんいただいてしまい、真冬なのに南国ムードがすごいです……。キレイなんですけどね!

まつぼっくり

またある時は松ぼっくりがオマケの時もあり、こちらはクリスマス感がすごいです。

この季節ハズレ感がまた楽しかったりするんですけどね。

お店のスタッフの若いお嬢さんたちの手が、キラキラネイルとかとは真逆な「働く人の手」という感じでおばちゃんはなんかキュンとしちゃいます。