暮らしのコツ

内野 チエ内野 チエ

まだ捨てちゃダメ!保冷剤、デニム、ヨガマットの驚きの再利用法

もう使えないし、あっても邪魔だし、と捨ててしまうモノが実はまだ使える……ということがたくさんあります。

でも、それって捨てちゃダメ!

不要になったものをそのまま捨てるのではなく、新たな再利用法を探してみるのも面白いですよ。

視点を変えて大発見した「保冷剤」「デニム」「ヨガマット」の再利用方法を、まとめてご紹介します!

「保冷剤」から消臭剤や芳香剤が作れるってホント!?

保冷剤

ケーキ屋さんなどでもらう保冷剤。

冷凍庫に放り込んでおくうちにどんどん溜まってきて、つい捨ててしまう人も多いかと思います。

しかし!

保冷剤の中身は消臭剤と同じ「吸水ポリマー」と呼ばれる物質で、袋を開けて空気にさらすと、周囲のイヤなニオイを吸収する働きもしてくれます。

市販の消臭剤を買うと数百円の出費ですが、不要になった保冷剤を使えばタダですし、節約やエコにもなります。

材料はすべて家にあるもので作れるので、今すぐチャレンジできますよ。

また、ちょっとしたアレンジを加えるだけで、芳香剤にもなります。

詳しくは記事をチェック!

 

 

「デニム」をリメイクしてインテリアのアクセント小物に!

デニム

子ども服はすぐにサイズアウトして着られなくなってしまいますよね。

きれいな状態の服はおゆずりできますが、デニムなどは膝が抜けておゆずりするにも気が引けます。

デニムを捨てる前に、リメイクでオシャレなグッズを作ってみませんか。

作り方は驚くほど簡単!

裾を切り取り、まっすぐ縫ってひっくり返すだけで小物入れになるんです。

手間も時間もかけずに作れて、一つひとつの作業も簡単なので、子どもと一緒に作ってみるのも良さそうです。

デニムは木目やグリーンとの相性が良く、部屋に飾るとインテリアの絶妙なアクセントになります。

ナチュラルインテリアはもちろんのこと、ヴィンテージ、カントリー、アメリカン、アジアン、アフリカン、和風モダンまで、どんなインテリアにもなじみますよ。

詳しくは記事をチェック!

 

 

「ヨガマット」の再利用法4つ

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

使わなくなった「ヨガマット」が物置に眠っているという方、結構多いのではないでしょうか。

我が家もその例にもれず、ラベンダー色のヨガマットが何年もほこりをかぶったままになっています。

「また使うかも」という思いが2割。

「大きくて処分するのも面倒くさい。何となく放っておいて早数年……」というのが8割。

もちろん本音は後者の方です。

古くなったヨガマットはますます使う機会がなくなってしまいます。

そこで、4つの再利用法を一挙公開!

この方法を知ると「その手があったか」と物置からヨガマットを引っ張り出したくなるかもしれません。

ヨガマットを切ったり貼ったりして使うことで、本体が小さくなり、処分しやすくなるメリットもあります。

詳しくは記事をチェック!

  • B!