インテリア・雑貨

rummyrummy

ウタマロ石けんにもピッタリ!100均「洗濯石けんケース」のメリット

「洗濯石けんケース」って、生活感が漂うデザインが気になりますよね。

100均の「洗濯石けんケース」は「インスタ映え」のデザインで、かつ機能性も損なわないものがラインナップされています。

このような洗濯石けんケースを置けば、モダンできれいな洗面所をさらにオシャレな空間にすることができます。

定番の「ウタマロ石けん」のサイズにもマッチ。

そんな100均の「洗濯石けんケース」を使うメリットをご紹介します。

「洗濯石けんケース」これまでのデメリットとは?

石鹸ケース

よくある石けんケースの例。生活感が出ています……

ウタマロなどの洗濯石けんは、洗泥や汗などで汚れた襟のなどの汚れがスムーズに落ちるので、特に子育て中のママなどもウタマロを使っているという話はよく聞きます。

ただ、石けんを入れるグッズが生活感漂うデザインのものが多いのが、残念なポイントとして挙げられています。

なかには、来客があると洗濯石けんケースを見えない場所に隠す人もいるそうです。

 

洗濯石けんケースを選び、使うメリットとは

石鹸ケース

今回ピックアップした100均の洗濯石けんケースは、ユーザーたちのこれまでの悩みと欠点を解決した注目の生活用品グッズです。

洗濯石けんケース使うメリットは、以下の3つです。

  1. 生活感漂わないデザイン:ケースのデザインが「インスタ映え」するので、何かと面倒な洗濯がより楽しくなる
  2. 優れた機能性:ケース内に水切りがあるので、使いやすい
  3. 人気の洗濯石けんのサイズにマッチ:定番のウタマロ石けんなどのサイズにマッチしたボックスサイズ「約10×60×2.9(cm)」なので、買い足すときも便利

石鹸ケース

石鹸ケース

パッケージにはサイズが記載されています

このようにデザインと機能性を重視するユーザーのニーズに応えたグッズであることがわかりますね。

 

「洗濯石けんケース」で知っておきたいポイント

石鹸ケース

洗濯石けんケースは、ケース自体に通気口がないため、洗濯石けんを使い終わってからすぐ閉めると、ヌルヌル感が残ってしまい、不衛生な状態になりかねません。

そこで実際に使い続けるには、洗濯石けんを使い終わったら、数時間から半日くらいケースをオープンにし、ボックス内のぬめりを軽く拭きます

その後に風通しの良い場所に置くことをオススメします。

使用後にひと手間かけることで、長い間使い続けることも可能です。

そして、ケースを洗面所周りに配置すればスッキリした空間になります。

 

コスパよし!見た目よし!使い勝手よし!3拍子揃った洗濯石けんケース

石鹸ケース

今回の記事で紹介した100均一の洗濯石けんケースは、これまでの石けんを入れるグッズの残念な点を改善した優れもの

ケースを変えるだけで、洗面所周りを生活感のない空間にチェンジできます。しかもコスパも使い勝手も良いのも魅力です。

もし100均で洗濯石けんケースを見かけたら、手に取ってチェックしてみて下さいね!

  • B!

〈関連キーワード〉

  
"