スマホと○○でカンタン防犯対策!撮れる、聞こえる、見守れる!

「IoT家電」という言葉をよく耳にする様になりましたが、皆さんは実際に使用された事がありますか?
そもそもIoTって?という方もいるのではないでしょうか?
IoTとは、Internet Of Things(直訳:モノのインターネット)という意味。

例えば、エアコンの電源を入れたり温度調節をするには、エアコン専用のリモコンで、至近距離からの操作しかできませんでしたが、IoT家電はスマホに専用アプリをインストールすることで、リモコン代わりに外出先からでも操作ができるのです。

今回は、そんな画期的なIoT家電を多数用意している+Style(プラススタイル)のラインナップの中から、家族もお家も見守れる3商品を日刊Sumaiのライターさん3名に実際に使用して、体験してもらいました。

簡単!アプリ1つで複数のIoT家電を操作できる「+Style(プラススタイル)」って?

1つのアプリで、様々なジャンルの製品の操作が可能な「+Style(プラススタイル)」のオリジナルIoT家電を今回体験して頂いたのは、こちらの3名。

大木聖美さん
大木さん
中学生と高校生男児のママで、整理収納アドバイザーとしても活躍。仕事で外出する事も多く、一戸建てのご自宅に誰もいない時や子ども達だけになる時間も。

 

eiriyさん
eiriyさん
3歳女児のママであり、整理収納アドバイザー1級。
普段はアパレルディスプレイの仕事をしつつ、家事や育児をこなす。

 

マルヤマミエコさん

フリーライター兼編集者。年老いた愛犬とともに暮らす。
ペット食育協会・ペット食育士1級。ペット(特に犬)に関する記事多数執筆。

 

体験していただくにあたって、まず3名のライターさんには、「+Style(プラススタイル)」の専用アプリを自身のスマホにダウンロード頂きました。

+Style

【iOS】ダウンロードはこちら

【Android™】ダウンロードはこちら

メールアドレスまたは携帯電話番号を入力し、パスワードを設定するだけで、ユーザー登録は完了!
一度設定が済めば、その後は、アプリの「デバイスを追加」から使用したい「+Style(プラススタイル)」のIoT家電を追加するだけで、1つのアプリで複数のIoT家電をk管理・操作できる様になります(初回のみWi-Fiルーターのパスワード入力が必要です)。

※製品のご利用にはWi-Fi環境が必要です。

 

外出時、スマホから来客応対できる「スマートビデオドアホン」

仕事で外出する事も多く、一戸建てのご自宅に誰もいない時や子ども達だけになる時間も多い、という大木聖美さん。
外出時にも玄関の様子を動画で確認できるだけでなく、来訪者の応対も可能な「スマートビデオドアホン」と、壁や天井に取り付け防犯対策にもなる「スマートセキュリティカメラ」の2つのIoT家電を体験頂きその感想を聞いてみました。

 

Q.スマートビデオドアホンは、使用する前のイメージと比べてどうでしたか?

大木さん
「ドアホンと聞くと、配線工事が発生するため入居時しか取り付けができないイメージがありましたが、+Styleのスマートビデオドアホンはコードレスなので取り付けが自由自在でした」

大木さん

玄関の壁に取り付けたスマートビデオドアホン

サイズ感も、横幅約6センチ、長さ13センチで厚みが3センチ弱と、想像以上にコンパクト!

スマートビデオドアフォン

大木さんの手に収まる程コンパクトなサイズのスマートビデオドアホン

大木さん
「長方形でシンプルな色使いなので悪目立ちせず、どのようなお宅にも抵抗なく設置できそうですし、呼び出しボタンが大きくてわかりやすいデザインなのも良かったです」

スマートビデオドアホン呼び鈴店頭

来訪者がボタンを押すと中央のベルのマークが青く光る。
※アプリからの設定で、押しても青く光らない様にすることも可能

 

Q.スマートビデオドアホンを使用してみて良かったポイントは?

大木さん
外出中でも、どこにいても来客応対できるのが最大のポイントだと思います!
来訪者がボタンを押すと、スマホに呼び出し画面が表示され、誰が来たのか画面で確認できますし、“応答”を押せば来訪者と会話ができるのも良いですね!

大木さん

「呼び出し」のプッシュ通知の画面画像

しかもHDという事で高画質! とても鮮明に映っていました。
夜は自動で赤外線暗視モードに切り替わるので白黒画像になるのですが、それでもこんなに鮮明で綺麗なことに驚きました」

スマートビデオホン赤外線暗視モード

赤外線暗視モード状態での画面画像

「また、スマートビデオドアホンはコードレスだからバッテリーは充電式ですが、バッテリー残量が低下するとスマホに通知が来るので安心して使えました。
自分で設定したパーセンテージを切ったら通知が来る様にできるのも良かったです。
こんなカスタマイズ性があるのもIoT家電ならではだなと思いました」

 

Q.来客応対以外の活用もされてみたようですがどうでしたか?

大木さん
「外ではなく家の中にスマートビデオドアホンを置いて使ってみたのですが、広範囲を鮮明に映し出してくれるので、外出中に子ども達が帰って来た際に、その様子をしっかり確認できて、会話も可能なので安心感が生まれました

家の中の画像

家の中に置いた時に映し出されたスマホ画面画像。画角150度の為、広範囲映せる

息子さん帰宅画像

息子さんが帰宅した時の様子

スマートビデオドアホンは、リアルタイムに映像で来客者の確認ができるだけでなく、マイク・スピーカーが内蔵されており、双方向通話も可能なので息子さんとのコミュニケーションツールとしても活用されたという大木さん。

他にも、家事をしていて手が離せない時や、お風呂上がりで玄関に出られない時など外出時以外の様々なシーンでも活躍しそうですね。

 

 

暗視モード&自動録画機能搭載!声もかけられるスマートセキュリティカメラ

続いて、大木さんに体験して頂いたもう1つの+StyleオリジナルIoT家電がこちら。

スマートセキュリティカメラ

 

自宅玄関/車庫/店頭など、天井や壁に取り付け、スマホで音と映像をリアルタイムに確認でき、赤外線暗視モード機能も搭載!
さらに、交互通話※も可能!
(※スマホ側から話しかける場合はアプリ内の「通話」ボタンをタップ。カメラ側からの音声を聞く場合は「スピーカー」アイコンをタップする仕様のこと)

あらゆる場所の防犯対策にもなる「スマートセキュリティカメラ」です。

 

Q.スマートセキュリティカメラは、どこに設置されましたか?使ってみた感想は?

大木さん
「ベランダの軒下に設置して使ってみましたが、自宅の庭から外の道路まで広い範囲が映っていて驚きでした。

スマートセキュリティカメラ

スマートセキュリティカメラ本体も、とても軽く、レンズの向きも自由に変えることができました。
旅行中や外出時の見守りとしてはもちろん、普段の防犯にも大いに抑止効果を発揮してくれそうです」

スマートセキュリティカメラ

天井や壁に取り付けた時のスマートセキュリティカメラのイメージ。充電式ではないので、電源をコンセントに挿し込んでの使用になります

+Style(プラススタイル)のスマートセキュリティカメラは、不審者や自宅前での迷惑駐車などがあった時も、+Style(プラススタイル)アプリ内の「通話」を押せば話しかける事もできる優れもの!
また、リアルタイムで確認出来ないときでも、microSDカード(別売り)に自動で録画でき、また、アプリ内のカレンダーから、日時を選択しての再生も可能です。大木さんの言うように旅行でしばらく家を空ける時でも安心してお出掛けできますね!

 

 

スマートビデオドアホン&スマートセキュリティカメラこの2つあれば、どこにいても来客応対&防犯ができてしまうなんて、昔は想像もできなかったですよね。

最後に、体験頂いたライターさんだけでなく、日刊Sumai編集部でも大好評だった+StyleオリジナルIoT家電をもう1つだけご紹介したいと思います。

 

一緒にいられない時でもスマホから子どもやペットを見守れて、話しかけられる!「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」

目玉の様なデザインがなんだか可愛い「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」

スマートホームカメラ

スマートホームカメラ

こちらの「スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)」は、フレキシブルにアームが変形でき、ベビーベッドに巻きつけたり、付属のアタッチメントを使ってペットにいたずらされない様に壁面に貼り付けたりと、設置も自由自在で簡単!
交互通話機能を利用すれば、どこからでも、自宅にいるお子さまやペット、離れて暮らす両親を見守るだけでなくコミュニケーションも可能なんです!

こちらの商品を、まだ目が離せない3歳の娘さんがいるeiriyさん、年老いた愛犬と暮らすマルヤマさんに使ってみて頂き、感想を聞いてみました。

 

Q.スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)はどの様に使ってみましたか?

eiriyさん
「私は、カメラを子どもが遊んでいるリビングに向けて設置し、スマホはキッチンの棚に置いて、調理をしながらでも様子を確認できるようにしました」

eiriyさんスマートホームカメラ

娘さんが遊んでいるリビングにカメラを向けて設置

eiriyさんスマートホームカメラ

キッチンの棚にスマホを置いて、背後で遊んでいる娘さんの様子を確認しているeiriyさん

 

マルヤマさん
「私は、高齢の愛犬を外にいる時でも見守れる様に、犬のいる部屋の壁に取り付けてみました」

マルヤマさんスマートホームカメラ

上から愛犬を見守れる様に壁に取り付けられたスマートホームカメラ(フレキシブルアーム)

スマートホームカメラ

フレキシブルアームをスチールラックに巻きつけて設置してみたところ

Q.使ってみて特に良いなと思ったポイントを教えてください。

eiriyさん
「キッチンに立った時、背後にリビングがあるタイプなので、それまでは調理をしながら後ろを度々振り返って娘の様子を確認していました。
スマートホームカメラ(フレキシブルアーム)なら、振り返らなくてもスマホ画面で子どもが遊んでいる様子を確認できるので、とても便利だし、安心できました。

また、アプリも使いやすく、カメラの映像のキャプチャや録画も簡単に出来たのが良かったです。
コンパクトなボディも可愛くて、フレキシブルに曲がるアームも便利でした!」

eiriyさんスマートホームカメラ手元
eiriyyyさんスマートホームカメラ

マルヤマさん
1万円以内の手頃な値段で購入できて、設定もしやすかったです。
ネット環境さえあれば外にいても愛犬の様子を確認できるのが嬉しいですし、ラックのポールに巻きつけたりできるのもカメラの置き場所を選ばないので良いですね」

 

お二人とも、使いやすさはもちろん、愛する我が子やペットを、“いつでも、どこにいても見守れる”という事に大変喜ばれていました。

実は、マルヤマさんは、愛犬を飼っているご友人にも使ってみてもらい、ご友人からも「共働きのため、ペットが日中どうしているのか気になっていたので、これは欲しい!」と大絶賛されたそうです。

eiriyさんも「夫が出張などで子どもに会えない時、出張先から子どもの様子を見てもらうのにも良さそう」との事で、今度試してみるそう。

 

 

いかがでしたでしょうか?
+Style(プラススタイル)は、今回ご紹介した商品の他にも、ドアや窓が開閉された際にスマホに通知してくれる「スマートセンサー(ドア・窓)」など、暮らしに役立つIoT家電を多数揃えています。

機器ごとに設定や接続方法が異なったりすると管理が煩雑になりがち。
+Style(プラススタイル)の商品ならアプリで一元管理できるというのも大きなメリット!

お家の防犯に、お子様やペット、離れて暮らす両親の見守りに……。
特にセキュリティ系のカメラは導入するにあたりハードルが高いと思っていましたが、価格もリーズナブルでこんなに便利な製品ならもっと気軽に取り入れることができそうですよね。

IoT家電って、実はもう身近になりつつある存在なのかもしれません。

C&Sバナー


Sponsored by プラススタイル