「現金払い」が中心の主婦が感じる「キャッシュレス決済」のメリット!

最近ものすごい勢いで、お金に関する変化の波が、じわじわと私たちの元へ押し寄せてきています。

それが「キャッシュレス決済」です。

これにはポイントがたまる、お財布がスッキリするなどキャッシュレスのメリットはいくつかありますが、主婦は何が一番おトクだと感じているのでしょうか?

今回は主婦が感じるメリットをまとめてご紹介します。

移行途中ではあるものの、利便性は高い!

今回主婦たちの意見をリサーチしてみたところ、筆者のまわりではまだキャッシュレス決済を完全に取り入れている人は比較的少ないような印象を受けました。

カード決済

EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

「家計用の財布と自分のお小遣い用の財布を分けて2個持ちしなくて済むようになったのがメリットです」(32歳/パート)

 

「小さな子どもの手を引きながら小銭を使うことが結構、億劫でした。タッチやカード決済でその煩わしさから解放されたのは嬉しい」(31歳/専業主婦)

 

「カード会社が明細をつけてくれるので、忙しい中暇を見つけてわざわざ家計簿をつける手間が省けます。さらに、家計簿のノートを買うお金が浮いたのも地味に嬉しいですね」(40歳/パート)

 

「家計簿をつけていても、どうしても出てきてしまうのが使途不明金。それがなくなるので気持ちのモヤモヤも減り、お金の使い方が把握できるようになったのが私にとってのメリットです」(38歳/フルタイム)

 

日本では、まだまだ現金至上主義という考え方が定着しているようですが、時と場合によっては、現金払いよりもキャッシュレス決済のほうが便利だと感じることもあるようです。

キャッシュレス決済

sasaki106 / PIXTA(ピクスタ)

 

主婦に人気のあるカードは?

筆者のまわりにおいて圧倒的に使用頻度が高かったチャージ式のカードは、「Suica」「nanacoカード」でした。

nanaco

海外サイトでよく買い物をする人からは「Vプリカ」が重宝するという意見もありました。

また還元ポイントが高く、おトク感を得たいという人は「LINE Peyカード」を好んで使用しているようでした。

ちなみにクレジットカードでは「楽天カード」次いで「エポスカード」という結果になりました。

クレジットカード

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

クレジットカードにおいては、やはり使いやすさとポイント還元率の良さが重視されているようです。

流行りのキャッシュレス決済、主婦にとってはメリットこそあれ、そこまで大きなデメリットはみられないように思いました。