【日刊Sumai】編集部・君島の取材、ときどきプライベート日記 vol.73

日刊Sumaiの運営のほか、『住まいの設計』『リライフプラス』の撮影で年間70件以上のお宅撮影に飛び回る編集部・君島(47)の取材こぼれ話や、うっかり母さんなプライベートをチラ見せ!

ちっこいバオバブが可愛い

先日は横浜市にて、お宅撮影でした。空間社さんの施工例です。

こちらはキッチンのバックカウンターの一角。タイル、カッティングボード、家電のバランスが素晴らしいですよね。

こちらの寄せ植え、奥様作だそうです。ちっこいバオバブが可愛い!

寄せ植え

リモコン類がおしゃれなカゴバッグにまとめてあったり、

カゴバッグ
カウンターにファブリックみたいな柄のタイルを取り入れていたり、

キッチンのタイル

さりげな〜く色々オシャレで、デキる!って感じでした。

 

発酵バターに決定!

アンデルセンのポイント

東京駅のアンデルセンはコンパクトだけど接客がテキパキしてて素晴らしいこともあり、なんだかんだちょくちょく利用してます。

いつの間にかシールがこんなに……。

交換できるプレゼントを家族と見ていて、夫はバターナイフ付きバターケースがいい!と強く希望。

私と娘は発酵バターがいい〜!ケースだけあっても仕方ないじゃん!という結論。

というわけで発酵バターに決定。結構な個数もらえそうです。

 

『リライフプラスvol.32』3/14(木)発売になりました!

リライフプラス

『relife+(リライフプラス)vol.32が 3/14(木)発売になりました。

ちっこいバオバブ、のお宅は巻頭特集のcase07に掲載されていますので、よかったらぜひご覧くださいね。

可愛いお嬢さんたちのお部屋は意外な場所にあるのですが、シェアハウスみたいで楽しそう~って思いました。

アマゾンので予約もできますのでよかったら〜。