インテリア・雑貨

秋山悠紀秋山悠紀

「flect」って?家具は借りる時代へ、ディノスの家具レンタルサービス

昨今、物を所有するのではなく、必要な時に借りたり複数の人と共有したりするシェアリングエコノミーが急速に発達しています。

車や家電、家具についても“持たない暮らし”を選択している人も少なくないでしょう。

そんな中、株式会社ディノス・セシールが運営する通販ブランド「ディノス」が購入検討型家具レンタルサービス「flect(フレクト)」をスタートさせました。

どんなサービスなのか、3月に代官山T-SITE GARDENGALLERYで行われた「『自由な家具、持たない暮らし』展~“家具を借りる”7つのスタイル提案~」に行ってきました。

通販における家具購入のデメリットを解消!

flect

「flect」で展開している家具やインテリアは、すべてディノスにラインナップされているもの。

すべてが新品の商品になります。そして「flect(フレクト)」最大の特徴は、すぐに買うのではなく、借りながら購入検討ができること。

flect

通販での家具購入は、実物を見たり使い勝手を確認したりすることができず、少なからず不安感がありますよね。

しかし「flect(フレクト)」では、24か月のレンタルサービス期間を通して実際に使いながら、本当に買おうか、それとも返却しようかじっくり考えることができます。

もちろん、利用途中期間での中途解約も可能。

気に入った家具を見つけたら、申し込みから購入、返却まですべてWebで完結するので、気軽に利用することができます。

flect

さらに、こうしたレンタルサービスで気になるのは、傷をつけたり壊してしまったりした時の補償。

「flect(フレクト)」では、日常生活内における傷や汚れなら返却時の商品補修費用がかかりません。

安心してレンタルができます!

 

買い取りとなった場合は料金が1%お得に!

初期費用は申込金のみで、すべて通常販売価格の15%に設定。

また毎月の支払いは、通常販売価格の3.5%のみで金利もなし。

トータルの支払いが、通常販売価格よりも高くならないように設定されています。

flect

例えば、この118,000円(税込)の「Licol ソファベッド」を2年間レンタルした場合、申込金は17,700円、毎月4,120円(税込)の支払いを24か月で98,880円となり、トータルは116,580円に。

通常購入価格よりも総レンタル金額の方が安くなるんです。

そして買い取りとなった場合、それまで支払った申込金や月額利用料はすべて購入代金に充てられます。

さらに、通常購入よりも1%お得に!

すでに買おうと思っている家具も、「flect(フレクト)」を使った方がお得に購入ができるんです!

有料レンタル期間は24か月で、25か月目以降最大で12か月までは無料になります。

最大で36か月もの間、レンタルして使い続けることができます。

実際に購入するまでに時間をかけて検討したい場合だけでなく、すでに2年後に引っ越しが決まっている時や単身赴任の時など、あらゆるシーンで便利になりますね。

 

ディノスならではのハイセンスな家具がズラリ

気になる商品は、ソファ、チェア、テーブル、棚、収納家具、子供用家具、寝具と、ディノスならではの品ぞろえ。

flect

背もたれとフット部分が好みの角度に調整できる、新素材「レザーテックス」を使用したヴィンテージ風の高級ソファ「Basso 電動リクライニングソファ」(販売価格:155,520円)も、月々5,443円でレンタルができちゃいます。

flect

また、牛革使用の本革総張りソファ「LXコレクションコーナーソファセット」(販売価格:347,647円)も、月々12,133円でレンタル可能。

購入するとなると躊躇しがちな商品も、まずレンタルで試せるのは嬉しい!

2019年3月現在、サービスエリアは25都道府県。

新生活のためにまだ家具が揃っていないという人は、まずは「flect(フレクト)」でレンタルしてみてはいかがですか?

 

【参考】

※ 家具レンタルサービスflect(フレクト)

  • B!