家づくり

住まいの設計編集部:君島喜美子

【日刊Sumai】編集部・君島の取材、ときどきプライベート日記 vol.77

日刊Sumaiの運営のほか、『住まいの設計』『リライフプラス』の撮影で年間70件以上のお宅撮影に飛び回る編集部・君島(47)の取材こぼれ話や、うっかり母さんなプライベートをチラ見せ!

20代シングル女子のお宅にドキドキ…

食器棚

先日は品川方面にて、お宅撮影が2軒ありました。

午前の部は20代女子シングルのお宅。なんかドキドキしちゃいました。

こちらの素敵な食器棚はお祖母様から譲り受けたものだそうです。

いまお洋服とかもそういうの流行ってるそうですからね、逆にオシャレですよね。

洗面コーナー

LDKの入り口に洗面コーナーがあるのも良い感じ。モダンな柄のタイルにも注目!です。

 

セイロを使いこなす!デキる男子のキッチン

午後の部も、同じ品川区内にて。

カフェ?お料理教室?と思ってしまいそうですが、男性シングルのお宅なんです。

この日は広報担当さんもスタッフも全員女子(年齢差はともかく)ということもあり、時折黄色い声?も洩れ聞こえるくらいテンション高めの撮影でした。

キッチンだけでなく、食器や家電、調理器具も超充実。

ちなみにお施主さんの最近のイチオシはセイロ、とのこと。デキる男子って感じですね〜

壁

コンクリート現し?塗装?と思ってしまう寝室のクロスにも注目です!

 

TOKYO リノベーションミュージアムが汐留にオープン!

石田さんとムロさん

4月13日(土)TOKYO リノベーションミュージアムが汐留にオープン!

ということで、記者発表会に行って来ました。

ムロツヨシさん、石田ゆり子さんによるトークセッションも。

ゆり子さんが登場した瞬間、それまで黙々とメモしたり入力したりしてた男性たちのテンションが上がったように感じました。

とってもお美しかったです!

リノベ関連の本や雑誌がたくさん見られるコーナーもあり、私が担当した『マンションリノベアイデアブック Best48 』も発見。ありがたや〜

リノベーションをテーマとしたトークセッションでは、お二人が好きなインテリア、理想の間取りについてのお話聞くことができましたので、ぜひ記事をご覧くださいね!

  • B!

〈関連キーワード〉