暮らしのコツ

MIMI

段ボールや梱包材は玄関で処分!ネットストアとうまく付き合う方法

雑貨や日用品などはネットストアで買い物をする、という方が多い現代。

店舗で買い物をする回数が格段に減った、という方も多いと思います。

必要なものだけを買うので無駄買いを抑えることができたり、時間を使ってわざわざ買い物に出かけることなく玄関先まで届けてくれるのは非常に助かります。

しかし、ネットストアを利用するとどうしても増えてしまうのが段ボールや梱包材などのゴミ。

なるべく部屋に持ち込まず、いつでもスッキリさせておきたい!

そんな方に、我が家で実践している工夫をご紹介したいと思います。

簡単にできることばかりなので是非参考にして頂けたら嬉しいです。

荷物が届いても、段ボールのままリビングなどに運ばない

段ボール

店舗で買い物をする場合、エコバッグを持参したり、ビニールや紙袋に入れて持ち帰りますよね。

でもネットストアの場合、基本的には段ボールに梱包されています。

段ボールのままリビングなどに運んでしまいがちですが、我が家は玄関で完結させます。

 

玄関近くで開封!

玄関近くで開封!

玄関近くで開封!

玄関近くで段ボールを開けて商品を取り出してしまいます。

そのため、ハサミや段ボールを束ねるためのビニール紐などは玄関近くに収納。

荷物を受け取ったらすぐにやる作業です。

 

ゴミ箱を設置してゴミを部屋に持ち込まない

ゴミを部屋に持ち込まない

段ボールの中には梱包材や不要な紙類が思った以上に入っています。

商品を守るための道具なので仕方がありません。

そこで我が家では玄関近くにゴミ箱を設置しています。

梱包材や不要な紙類はここで処分!

ニオイが出るものではないので、蓋がないタイプでもOKです。

ちなみにコーナーに配置しているシルバーのゴミ箱は無印良品のもの。

主張が少なく空間にすっと馴染むので、インテリアの邪魔もしません。

 

便利な段ボールストッカー

ゴミを部屋に持ち込まない

そして段ボールは畳んで「段ボールストッカー」に収納。

立てて収納できるので省スペースで助かります。

 

段ボールストッカーの快適な機能に注目!

ゴミを部屋に持ち込まない

ゴミを部屋に持ち込まない

段ボールストッカーは束ねる時にもとても楽!

下部の穴に紐を通して上部を縛るだけ。

ストッカーに立てた状態で段ボールを束ねることができます。

この流れができてしまうと、各部屋がごちゃつくことなくいつでもスッキリ!

 

いかがでしたでしょうか?

ちょっとしたことですが、この方法でネットストアでの買い物後の流れがスムーズになりました。

簡単に取り入れることができるので是非暮らしのヒントになれば嬉しいです。