新築

keisoumakeisouma

みんなが家づくりで一番不安なこと、重視することは?

注文住宅は自分で決めなければならないことが多く、戸惑いや疑問も多くなりやすいもの。注文住宅を建てたいと考えている人は具体的に何に不安があり、気になる予算はいくらぐらいと考えているのでしょうか。

こだわりのマイホームを実現するためのお助けサイト「注文住宅の達人」を運営するMayLightが行った、「注文住宅に関するアンケート調査」の結果を交えてご紹介します。

家づくりで最も重視する要素は「予算」

一戸建て

ino masa / PIXTA(ピクスタ)

アンケートはウェブサイト「注文住宅の達人」に、家づくりについて問い合わせを行った20~60代男女300人を対象に実施されました。

調査ではまず、「注文住宅を検討している理由は何ですか?」と尋ねました。すると、結果はやはり「自分の家が欲しい」(34.7%)。

調査結果

2位は「こだわりの家に住みたい」(26.6%)、そして3位は「毎月の家賃がもったいない」(21.6%)でした。核家族化が進んでいるためもあるのか、二世帯住宅に向けた「両親と一緒に住みたい」は少数派で5%という結果に。

次に、「家づくりにあたって重視しているものは?」と尋ねると、最も多かったのは「予算」(35.7%)でした。

調査結果

次いで、「広さ・間取り」(20.1%)、「立地」(18.6%)、「周辺環境」(13.1%)、「住宅設備」(12.1%)という結果でした。

やはり、何を置いてもまず「予算」が一番大事と考える人が多い結果でした。それを踏まえたうえで、広さや間取り、立地、周辺環境など二次的な条件を考えていく場合が多いようですね。

家づくりで最大の不安は「資金計画」

通帳

west / PIXTA(ピクスタ)

では、注文住宅を検討している人は家づくりに関してどんな懸念を抱いているのでしょうか?

「家づくりで不安なことは何ですか?」と尋ねると、最多はやはり「資金計画」(38.7%)。次いで「ハウスメーカー選び」(29.6%)、「土地探し」(11.6%)という順になりました。

調査結果

「マイホームを建てたはいいけれど、この先何十年もローンを払っていけるのか」などというお金関係の不安を抱える人が最も多いようです。

設計図と計算機

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

では、マイホームづくりにどの程度の予算を見込んでいるのでしょうか?
「予算はどれくらいで検討していますか?」と聞くと、最多は「2,000~3,000万未満」(38.7%)。次いで、「1,000~2,000万未満」(25.6%)、「3,000~4,000万未満」(20.1%)という結果でした。

予算は、住む場所や家の面積によって異なってくる要素ですが、「5,000万以上」という人も2%いました!

気になる間取りの広さは?

設計図

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

続いて、家づくりに際して「部屋数はいくつ欲しい」と考えているのでしょうか? 「間取りの広さはどれくらいを希望していますか?」と尋ねると、最も多かったのは圧倒的に「3K/DK/LDK」という結果に。

 

調査結果

次いで、「4K/DK/LDK」(21.6%)、「2K/DK/LDK」(18.6%)という結果となりました。部屋数は家族構成に大きく左右される部分ですが、家族のニーズに合った部屋数と間取り、そして広さをじっくりと考えたいところです。

家族

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

以上、注文住宅に関するアンケート調査結果をご紹介しました。専門家の力も借りて不安を解消し、しっかりと計画を立てて、長く愛着をもって住める素敵な家を建てたいものですね!

 

【参考】
※ やっぱり自分の家が欲しい人が多数!「最大の不安は資金計画」注文住宅に関するアンケート調査結果発表 —MayLight

  • B!