インテリア・雑貨

内野 チエ内野 チエ

スポンジ選びに迷ったら試してみて!無印とイケアの名品

毎日使うスポンジが「泡立ちが悪い」「デザインがイマイチ」など、プチストレスの元になっていませんか?

リピートして使い続けたくなるスポンジをリサーチ。

デザインも使いやすさも値段も「コレ最高」と言いたくなる、無印とイケアの名品をご紹介します。

こんなの欲しかった!無印良品の白いスポンジ

食器洗い用のスポンジの泡立ちが悪いと、洗剤を何度も継ぎ足したりして面倒ですよね。

無印のスポンジ「ウレタンフォーム 三層スポンジ」は、泡立ちにこだわって作られています。

不織布と2種類のウレタンフォームからなり、この3層構造が泡立ちの良さの秘訣です。

少量の洗剤でもお皿を洗い切ることができ、すすぎの水を使い過ぎることもなく、とってもエコ。

1個150円で値段もお手頃。さらに、色がスポンジではあまり見かけないホワイトなのが魅力です。

スーパーやホームセンターなどで販売されているスポンジはカラフルなものが多いので、白いスポンジはかなり貴重な存在。

キッチンに置いたときの見た目もスッキリして、うれしいこと尽くしです!

 

イケアのスポンジはオシャレ、使いやすい、安い!

オシャレなインテリアアイテムの宝庫イケアは、食器用スポンジも一味違います。

見つけたのは、「SVAMPIG(スヴァムピグ)」という3ピース入りのスポンジ。

モノトーンのカラーで、スポンジなのにオシャレ。

手に収まるちょうどいい大きさで、サイズも理想的でした。

しかも、なんと3個入りで129円と超お買い得価格。

スポンジは数週間で使い捨てする方が衛生的なので、安さはとても重要です。

オシャレ、使いやすい、安いの3拍子が揃ったイケアのスポンジ。ぜひ試してみてください!

 

スポンジ博士が教えるスポンジの正しい扱い方

スポンジは知らない間に雑菌の温床となってしまうことも……。

場合によっては食中毒の原因になることもあるので、正しいお手入れ方法を知っておきましょう!

教えてくれるのは、スリーエム ジャパン株式会社の原井敬さん。

原井さんは商品開発のために約6500種のスポンジを試した「スポンジ博士」。スポンジのことなら何でも知っている専門家です。

  • スポンジの正しいお手入れ方法
  • スポンジの適切な交換頻度
  • 洗うものに合わせたスポンジの使い分け方
  • おすすめの形・素材のスポンジ

などなど、スポンジの適切な使い方を余すところなく伝授!

Ushico / PIXTA(ピクスタ)

 

知っているのと知らないのとでは、家事の「ラクさ」に大きな差がでるかも!

  • B!