インテリア・雑貨

KumikoKumiko

2019年買って良かった100均ステンレスアイテム3つ

壊れにくく長く使えて、お手入れも簡単なステンレスアイテムは、キッチンで活躍するだけでなく収納グッズとしても便利です。とくに100均ショップはアイデア商品からそっくりさん商品までバラエティー豊かで、おトクなステンレスアイテムの宝庫!

「ステンレスアイテム好き」というライターのKumikoさんに、今年買って大満足だったステンレスアイテムを紹介してもらいます。

セリアのステンレスボトルハンギングフック

ハンギングフック

まずは100均のなかでも今年のヒット商品といえるおすすめアイテムが、セリアの「ステンレスボトルハンギングフック」。

ポンプボトルのシャンプーやソープ類は多くのご家庭にあるものだと思いますが、定期的にボトルの底を洗わないと、ヌメリや赤カビが発生してしまいますよね。
そのイヤなヌメリを防止できるのがこの商品です。

ボトルにフックをセット

取り付ける時はまず、ボトルのポンプ部分を外して、ボトル口にフックの輪をセット。そのままポンプを戻し、フックの輪を固定するようにキャップをしっかり閉めるだけ。

使用時以外は、ボトルをバーに吊り下げておけます。

ボトルをハンギング

直径2cmまでの太さのバーに引っ掛けられます

吊り下げ収納のメリットはボトル底のヌメリ防止だけでなく、省スペースにもなること。狭いバスルームや洗面所でも、ボトルの使用時以外はハンギングできて見た目スッキリです。

※対応できるポンプボトルは、ボトル口のネジ部分が直径約3.2cm、耐荷重量約800gです。

セリアの折りたたみコーヒードリッパー

コーヒードリッパー

未使用時は厚さ2cm程度になります

次はステンレスのワイヤーでできたユニークなかたちのコーヒードリッパー。家ではもちろん、キャンプなどの時もかさばらないので重宝します。

セリアの「折りたたみコーヒードリッパー」は某メーカーのそっくりさん商品です。本家は1000円以上のため破格といえます。

コーヒードリッパー

カップに直接ドリッパーを置き、円錐形のペーパーフィルターとコーヒー豆をセットして使います。

100均のご愛敬ということで、多少ワイヤーがいびつに感じますが、問題なくドリップでき、おいしいコーヒーを淹れられます。
省スペースなので、ハンドドリップは道具がかさ張る…と敬遠していた方にもおすすめです。

セリアのステンレス食器 2仕切り付プレート

ステンレス食器

3つめはセリアの「ステンレス食器 2仕切り付プレート直径18cm」です。ステンレス製品の名産地・新潟の燕市で作られている食器が100均で買えるなんて、嬉しい時代ですね。

ステンレス食器

購入のきっかけはキャンプの予定があったためです。

キャンプ用品はタフで長く使えますが、メーカー品はそれなりのお値段がするのがネック。100均グッズもキャンプで使えるということを知り、選んだステンレス製品です。

お皿の中に仕切りがあるため、2種の料理を入れても味が混ざりません。キャンプやバーベキューなど屋外の食事で紙皿を使うと風で飛ばされてしまうことがありますが、ステンレス食器だとその心配もありません。
また、水場のない屋外シーンでは、ウエットティッシュで拭いて持ち帰れば片付けが楽で繰り返し使えます。

ステンレス食器

そんなステンレス食器は、もちろん自宅でも大活躍。とくにエスニック料理を盛るととても映えます。

さらに、ホームパーティーの取り分け皿、調理の時にカットした野菜の置き場、調理中のおたま、へら、トングなどの置き場としても重宝します。枚数を揃えてもかさ張らないのも魅力です。

今や100均グッズはその場しのぎではなく、長く使え、暮らしを便利にするアイテムが主流です。なかでもステンレス製品は優秀なので、みなさんも暮らしまわりに取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • B!