家事

beachmamabeachmama

月1回の「キッチン丸洗い」で、新築みたいなキレイをキープ

調理後にきちんと掃除をしているつもりでも、油汚れなどが意外な場所についてることも多いキッチン。毎日使用していると、どうしても新築時のようなツルツル、ピカピカのキッチンではなくなってきますよね。

だからこそ、月1回の「キッチン丸洗い」がおすすめ。SNSで家づくりやお掃除術などを発信しているbeachmamaさんに、その方法を教えてもらいました。

月1回「キッチン丸洗い」をする理由

キッチン丸洗い

キッチンは日々の調理や洗い物で、油がはねたり水垢汚れもついています。ワークトップやキッチンパネルなどの、キッチン全体の汚れを月に一度スッキリ落としてリセットすることが「キッチン丸洗い」の目的です。

丸洗い後は汚れが落ちてキレイになるだけでなく、全体のくすみが取れて明くなり、モチベーションもアップします。

丸洗いする前に頑固な汚れは落としておく

それではさっそく使う洗剤や流れなどをご説明していきます。

キッチン丸洗い

IHクッキングヒーターなどについた焦げ付きなどは、専用のクリーナーや重曹を使ってお掃除しておきましょう。重曹を使う時は少量を汚れにかけて、水をつけたラップでこするだけでも綺麗になります。

わが家では中性洗剤の住居クリーナー「万能jrくん」を使うことも多いです。水垢や焦げ付きなどの汚れをキレイにしてくれるので、あると便利です。

キッチン丸洗いの手順

ウタマロクリーナーを吹きかける

キッチン丸洗い

わが家ではお掃除の必須アイテムである中性洗剤の「ウタマロクリーナー」を使っています。

全体を丁寧に洗う

キッチン丸洗い

キッチン全体に洗剤を吹きかけたら、スポンジで全体を丁寧に洗っていきます。シンクはもちろん、ワークトップ、普段は掃除をしない立ち上がり部分なども、水垢がついていたり油はねがあったりしますので丁寧に洗ってあげましょう。

キッチン丸洗い

IHも同じように洗っていきますが、こちらは隙間から本体内部に洗剤などが入り込まないように気をつけながら洗います。タオルなどに洗剤をつけて、汚れを拭き取る形でも大丈夫です。

キッチン丸洗い

キッチンパネルは油汚れでベタベタしてる場合も多いので、念入りに掃除しましょう。ウタマロクリーナーの泡は弾力があり、泡がたれてこないので掃除もしやすいです。

泡を拭き取る

わが家ではペーパータオルで、最初に泡を集めてから再度水拭きをしています。コンパクトな水切りスキージーなどを使用しても良いと思います。

キッチン丸洗い

泡をある程度取り除いてから、一度ペーパータオルを洗って、丁寧にキッチン全体を水拭きしていきます。これを数回繰り返します。

仕上げの除菌スプレー

キッチン丸洗い

最後に乾いたペーパーに除菌スプレーを吹き付けて、全体を仕上げ拭きすれば丸洗い完了です。新築時のような、ツルツル、ピカピカのキッチンになっているはずです。

キッチン丸洗い

月に1度キッチン全体を丁寧に洗うことをルーティーンにすると、毎日気持ち良くキッチンを使えます。ぜひトライしてみてくださいね。

※掃除の際は十分な換気を。洗剤の取り扱いには気をつけましょう
※システムキッチンやIHクッキングヒーターのお手入れ法については取り扱い説明書をよく読んでから行ってください

  • B!