PR

Sumai編集部

拭きも掃きも1台で!話題のロボット掃除機で家事負担を激ラクに

 

ロボット掃除機「Roborock S6」を自宅兼事務所のマンションで体験

 

毎日の掃除をラクにしてくれるロボット掃除機。最近では自動でゴミやホコリを吸い取る掃き掃除機能だけでなく、拭き掃除機能に特化したものも数多く登場しています。しかし、掃き掃除も拭き掃除も一台で済むなら、というのが本音のところ。

そんなわがままを叶えてくれるのがロボット掃除機「Roborock S6」。実際に試してみました。

拭くも掃くもこれ1台!「Roborock S6」とは?

 

ロボット掃除機「Roborock S6」

 

2019年10月に発売された「Roborock S6」は、2,000Paの強力な吸引力による掃き掃除機能と水拭き機能を搭載したロボット掃除機。吸引とモップがけを同時に行うことができます。

 

また独自のアルゴリズムで計算した効率のいい掃除を実施するだけでなく、優れた静音性や14種のセンサーによる安定した動きを実現。スマホアプリでエリアや部屋を指定できるなど、さまざまな機能が充実した仕様となっています。

 

一級建築士の大内久美子さん

 

まず、「Roborock S6」を体験してもらったのは一級建築士の大内久美子さん。数年前にフルリノベーションした自宅兼事務所のマンションに、旦那さんと猫と暮らしています。

普段は掃除機を週に2回ほどかけ、猫の毛が気になったらフロア用掃除シートでささっと掃除をすることが多いという大内さん。また、3方向に窓がある開放的な住まいに暮らしているため、日常的に窓を開けることが多いそうです。

一級建築士も絶賛する拭き掃除と掃き掃除のダブル機能

大内さんに、実際に「Roborock S6」を使ってみた率直な感想を聞いてみました。最初に使ったときは、「え! ゴミやホコリがこんなに!?」と驚いたそうです。

 

リビングを掃除するRoborock S6

 

大内さん:窓を開けるのが好きなのですが、実は外からのホコリがたくさん入ってくることに気付きました。ラクなので毎日「Roborock S6」を使っていますが、毎回ふわふわの綿ホコリがたくさん取れるのが楽しいです。また、アウトセット引戸の下にもブラシがしっかり入り込んで、ゴミを吸い取ってくれます。わざわざ掃除のために引戸を開け閉めする必要がないのがすごくラクでした。

 

アウトセット引戸の下にしっかり入り込んでいるRoborock S6のブラシ

 

また、水拭き機能も体験してもらいました。

 

大内:水拭きなんて年に数回しかやりませんが、これならいつでもできます。モップの取り付けもお手入れもとにかく簡単。生活の中に気軽に拭き掃除を取り入れられるのはすごくいいですよね。

 

取り付けとお手入れが簡単なモップクロス

 

大内さんも水拭き機能も使ってみて、キッチン周りの油汚れがしっかり拭き取れたことを実感。

 

キッチンの油汚れがしっかり拭き取れていることを確認

 

大内さん:キッチン周りには、市販の電解アルカリ水を軽く吹きかけてから使うと、さらにキレイになりました! 水の量が2段階調節できるので、念入りに拭きたいキッチン周りは水を多く、人や猫の出入りが多い書斎や寝室はすぐ乾くように水を少なくするなど使い分けができます。

 

汚れがしっかり拭き取られたモップクロス

 

大内さん:汚れがしっかり拭き取られたモップクロスを見るのは楽しいですね。またかなり汚れていても、ハンドソープでささっと手洗いすれば簡単に汚れが落ちるので助かります。

 

ハンドソープで、簡単に汚れが落ちる!

 

ペットがいても家具が多くても使いやすい動作性

スムーズな動作性と静音性のため、大内さんの飼っている猫もビックリすることなく、新たな同居人として仲良く受け入れていたのが印象的でした。

 

音が静かなので、ペットを飼っているおうちにも最適

 

大内:あまり毛は抜けないはずの短毛種ですが、結構な量の毛がダストボックスに入っていたので見えない毛がたくさん落ちるのだなと実感しました。ちなみに猫のトイレには大きな砂を使っています。砂が小さくて軽いと、たくさん飛び散ってしまい掃除が大変だからです。「Roborock S6」は吸引力も抜群なので、今の大きな砂もしっかり吸い取ってくれましたが、これなら小さな砂でも大丈夫そう。スイッチオンで掃き掃除してくれてラクそうです。

 

大内さんはこれまで、仕事のスケジュールを考えて、週に2回ほど午前中の半分を掃除機がけとそのほかの掃除をする時間にあてていたそうです。

 

大内さん:当たり前ですが、掃除機をかけているときはそれしかできません。仕事が忙しいと、その時間を確保するのが大変でした。でも「Roborock S6」なら遠くにいてもスマホ操作でほったらかしにして他の家事ができますし、キレイ好きで徹底掃除をしてくれるのが嬉しいですね。

 

遠くにいてもスマホ操作が可能なRoborock S6

 

最後に、一級建築家ならではの「Roborock S6」おすすめポイントをお聞きしました。

 

大内:最近は巾木がないスタイリッシュな家が人気ですが、巾木がないと掃除機をかけたときに壁面が汚れたり塗装が欠けたりします。私もそうですが、急いで終わらせようと掃除機をガンガン壁に打ちつけてしまうことがありますよね。そのため、掃除機がけのために本当はなくしたいけど巾木を残す選択をする方はとても多いです。

 

家具や壁を傷つけない仕様のRoborock S6

 

大内:でも「Roborock S6」は本体前面の外側がカチャカチャと中に引っ込むので、障害物にぶつかってもクッションのような役割を果たしてくれます。本体そのものはもちろん家具や壁を傷つけない仕様なので、安心して使えてすごくいいと思いました。

1歳半の子どもがいる我が家でも使ってみた!

次に、筆者の自宅でも「Roborock S6」を使ってみました!

 

1歳半の子どもがいる我が家

 

1歳半の活発な子どもがいる筆者宅は、カーペットの上に子どものご飯やおやつの食べこぼしが毎日大量に発生します。

 

活発な子どもがいる我が家でRoborock S6を使用

 

また子どもが寝ている間と夜を避けるため、朝しか掃除機がけができないのも悩みでした。

 

段差もスムーズに、大量の食べこぼしもしっかり吸い込む

フローリングからカーペットの上への移動もとてもスムーズ。ホットカーペットの上にもこもこのカーペットを敷いていますが、ぐちゃぐちゃになることもありません。しっかり乗り上げて、大量の食べこぼしを吸い取ってくれました。

 

食べ残しをしっかり吸い込むRoborock S6

 

またカーペット掃除モードにすると、自動的に認識したカーペットでは最大吸引力で掃除して、カーペットを離れると通常吸引力に戻ります。筆者宅のように、カーペットの上に食べこぼしやゴミが多くなるご家庭には助かる機能です。

 

静音のRoborock S6は子供がおやすみ中でもOK

 

そして静音性に優れた「Roborock S6」は、吸引モードを4段階調節が可能。今回、試しに最小の音量である「弱」にして子どもが寝ているそばで使ってみると、起きることなく掃除ができました。「子どもが寝ている間に、ささっと掃除を終わらせたい!」というときにはかなり重宝しそう。

 

掃除中でも起きない子供

 

また子どもが触っても手が吸い込まれたり強くぶつかったりしないのも安心でした。

 

子供が触っても吸い込まれない安心設計

スマホアプリであらゆる操作が簡単に可能

さらに「Roborock S6」は専用アプリを使って掃除場所を指定できる機能も。掃除しながら部屋の間取りを記憶し、アプリにマップとして保存してくれます。

 

Roborock S6専用アプリ画面で見る走行ルート

 

マップには、掃除し終えた走行ルートを見ることができます。無駄な往復回数を減らして効率のいい掃除をしていることが一目瞭然!

 

Roborock S6専用アプリ画面で侵入禁止エリアを設定

 

スマホには掃除完了時や停止時にお知らせがくるので、たとえば1階のリビングにいても2階の掃除を遠隔操作できます。随時更新される走行ルートで確認できるほか、掃除完了時には充電ドックに戻ることを知らせてくれたり、車輪が停止したときには移動を促してくれたりするので、掃除の様子をその都度チェックできるのも嬉しいポイント。

 

また「ここは掃除しなくていいよ」という侵入禁止エリアもアプリ上で簡単に指定できます。わざわざ入ってほしくない部屋のドアを閉めなくても、アプリ上から指示すればいいんです!

 

侵入禁止エリアもアプリ上で簡単指定!

 

和室を進入禁止エリアに指定しましたが、ホコリがたまりやすい段差の際まで設定しました。段差を軽く乗り上げ、畳の手前まで掃除してくれていることがわかります。ちなみに「Roborock S6」は2cmまでの段差を乗り上げることができます。

 

いかがでしたか?

 

「Roborock S6」を使ってみて、筆者は「掃除を外注しているみたい」と感じました。拭き掃除も掃き掃除もできるので、誰かに掃除をしてもらったように家がピカピカになります。そして、子どもが食べこぼしたり素足で歩きまわったりする姿を見て「また掃除しなきゃ」とストレスを抱えることもなくなりました。

 

ペットや小さな子どもがいるお家にピッタリのロボット掃除機「Roborock S6」

 

キレイ好きな機能とスムーズで効率のいい走行、ぶつかっても問題のない安全安心な設計、使いやすい操作性など、あらゆる点で優れたロボット掃除機「Roborock S6」。ペットや小さな子どもがいる人だけでなく、時間がない中で掃き掃除も拭き掃除もどちらもしたい人にはピッタリです。何かと慌ただしい春の新生活も「Roborock S6」が1家に1台あれば、家だけでなく家族のこともきっと明るくしてくれそうです。

 


Sponsored by SB C&S株式会社
  • B!

PR