収納術

田川瑞枝田川瑞枝

ガーデンクリップがクロゼットの迷子防止に!吊り下げ収納に便利

ホームセンターだけではなく、今や100均でも購入できるガーデニング用品。

「ガーデニングが趣味ではない方でも一度のぞいてみてください。じつは収納に生かせるグッズがたくさんあるんですよ」と話すのは、ライフオーガナイザーで整理収納のプロ・田川瑞枝さん。今回は、なかでもイチ押しのガーデンクリップを紹介します。

大小2つの輪がつながった形状がポイント

ガーデンクリップで枝を支柱に固定

ガーデンクリップは、高さや長さのある枝がしなるのを抑えるために、支柱に沿うように使うもの。写真のように、大きな輪を枝に通し、小さな輪で支柱を挟みます。

ガーデンクリップは大小2つの輪が特徴

大きな輪の先端に小さな輪がつながっている形状が特徴で、この形が収納に便利!その使い方を紹介します。

ガーデンクリップが吊り下げ収納に使える

ガーデンクリップで小物を吊り下げ収納

ガーデンクリップの大きな輪の部分をバーや取っ手に挟めば吊り下げ収納に。先端のクリップに、吊るしたいものを挟みます。

クローゼットの取っ手や、すでに設置してあるバーなどにクリップ式のフックを取りつける場合、バーに通す部分がリング状になっているものだと後付けはできませんが、クリップタイプなら上から挟んで使えるのがポイント。突っ張り棒を使った収納にも最適です。

ガーデンクリップと洗濯ばさみを比較

実は、以前は大きめの洗濯ばさみを利用していました。似たような形状なのですが、これだと幅が広くてたくさんつけられません。

そこで、ガーデンクリップに変えたところ、およそ半分の幅ですみ、本来の取っ手として使うときにも邪魔になりません。

クリップとクリップを組み合わせるのも便利

先端にクリップを挟む

単体でもいいのですが、市販のクリップと組み合わせるのもおすすめ。大きな輪でバーや取っ手を挟み、先端の小さい輪でクリップを挟みます。こうすれば、操作性がよくなって小物のつけ外しがスムーズにできます。

小物収納に便利なガーデンクリップの使い方

クローゼットの中で迷子になりがちな小物も、こうすれば使いやすく収納できます。エコバッグなど次の日に持って行くものなどをぶら下げておくと、忘れ物防止にもなります。

便利なガーデンクリップ、ぜひ試してみてくださいね。

  • B!