家事

内野 チエ内野 チエ

カビやダニに注意!シーズン家電のお手入れは「タスカジ」に学べ

ホットカーペットのお手入れ

天空のジュピター / PIXTA(ピクスタ)

冬に大活躍したホットカーペットや加湿器どうしていますか?片付ける前にちゃんとお手入れしないと、トラブルの元になる可能性が!

ではどうしたらいいのか?家事代行マッチングサービス「タスカジ」のハウスキーパーに教えてもらいました。

汚れたまましまうとカビ、ダニのトラブルが

シーズン家電を上手に収納するのも、片付いた部屋になるポイントのひとつです。ただ、汚れたまま収納すると、収納場所に汚れを持ち込むことになります。お手入れをしっかりして、汚れや湿気を残さず、カビ予防を意識してしまいましょう。

ホットカーペットのしまい方

ホットカーペットのお手入れ
①表面、裏面の両方に掃除機をかけてホコリやゴミを吸い取ります。掃除機は縦、横の2方向からかけ、毛の間に詰まったホコリを念入りに吸い取りましょう。

カーペットの汚れ部分を拭き取る

②40℃のお湯カップ1杯に重曹20gの割合で溶かした重曹水を用意します。マイクロファイバークロスなどに吹き付けて、カーペットの汚れ部分をトントンと叩いてふき取ります。

ホットカーペットを乾かす

③椅子を2つ背中合わせに置き、その上にカーペットを広げ、風を通しながら湿気が残らないよう乾かします。

ホットカーペットをたたむ

④カーペットはコントローラーが見える表向きの状態で、折り目に沿ってたたみますコードも折り目に沿って輪ゴムでまとめ、カーペットの内側に挟んで収納します。

たたんだホットカーペットを紐で結ぶ

⑤たたんだカーペットをひもで結ぶと広がらず、立てて収納することもできます。

加湿器のしまい方

加湿器は水を使うので、放っておくとカビが発生しやすい家電です。カビ予防を意識してお手入れを。

加湿器のフィルターやタンクなどを外して拭き上げる

①フィルターやタンクなど外せる部品はすべて外し、水にぬらしたクロスを固く絞ってすみずみまで拭き上げます。

フィルターのホコリを掃除機で吸い取る

②フィルターのホコリを掃除機で吸い取ります。

加湿器のタンク内部を洗浄する

③タンクに3分の1ほどの水を入れ、泡タイプの塩素系漂白剤を2プッシュ。フタをして振り、内部を洗浄します。すすぎも同様に行います。※水受けがある場合は、表示通りに薄めた塩素系漂白剤に約30分漬け置き。水で流しよくふきます。

加湿器のタンクはしっかり乾かす

④床にタオルを敷き、水気が切れるようにタンクやパーツを置き、しっかり乾燥させます。

加湿器のしまい方

⑤完全に乾いたらパーツを元に戻し、100均の家電用不織布カバーをかけて収納します。

次のシーズンに気持ちよく使うためにも、「タスカジ」のお手入れのコツ、せひお試しあれ。

※家電を掃除する際は、取扱説明書に従いましょう
※塩素系漂白剤は、クエン酸などの酸性のものと混ぜると有毒ガスが発生するので、絶対に同時に使用しないでください。塩素系の洗剤を使用する場合にはゴム手袋をして、必ず換気を行うようにしましょう

参考/『予約の取れない家政婦 タスカジさんのラク家事BOOK』(扶桑社刊)

  • B!