インテリア・雑貨

Sumai編集部

巣ごもり生活を快適に。夏向け「アイテム&ショップ」をチェック

素敵なインテリアや身の回りに置くアイテムのデザインや性能で、暮らしの心地よさは随分と違ってくるはずです。
そこで編集部では、日々届けられる様々な情報のなかから、気になるニュースをピックアップ。

今回は夏をリフレッシュするアイテムや照明器具、一生ものの家具に出会えるショールームなどをご紹介します。
巣ごもり生活の快適度を上げるヒントになるかもしれませんよ。

ジメジメした夏に涼やかさをプラス

水に揺らぐ光が楽しめる手吹きガラスの器ガラスの花瓶

ニューヨーク近代美術館MoMAのミュージアムショップ、MoMAデザインストアで発売されているポルトガルメイドの手吹きガラスの新シリーズ。淡い色合いのベースとボウルは、見る角度によって様々な色と光を生み出します。

デザイナーのヴィグ・ハンセンはガラスに水を入れたときの相互作用で屈折する光の様子に魅了され、このシリーズをデザインしたとか。
涼しげなガラスと揺らぐ光を見つめているだけで、自然と心が安らぎそう。

MoMA ラーウィリラエシリーズ 価格:7800円~1万3000円 問い合わせ:MoMA デザインストア

果物の大きさに合わせて選べる2種類の搾り器

果物の絞り器
ひと口に柑橘類といっても、レモンとグレープフルーツでは大きさが違います。当然果汁を搾るときにも、その大きさに合ったもののほうが使いやすい。そこに着目したのがオクソーのシトラスジューサー。

ジューサーには、レモンやライムに向いた小さいもの、オレンジやグレープフルーツに向いた大きなものの2種類が用意されています。おしゃれで便利な調理道具。
食欲が落ちがちな夏は、フルーツジュースでしっかりビタミン補給してみては。

2-in-1 シトラスジューサー 価格:1800円 問い合わせ:OXO(オクソー)

コーヒー時間をワンランクアップ

香りと深い味わいを引き出すコーヒーグラインダー

コーヒーグラインダー

挽きムラが少なく均質で、豆の風味を損なわないコーン式(円錐形の刃を持つ)コーヒーグラインダー。特徴的なのは挽いたコーヒー粉が内部に残りにくく、グラインドユニットは簡単に取り外せるので掃除などお手入れも簡単なこと。

こんなグラインダーなら挽き立ての豊かな香りが楽しめそうですね。

コーン式グラインダーC330 価格:2万円 問い合わせ:大石アンドアソシエイツ

用途に合わせた高さに調節できるサイドテーブル

サイドテーブル
ソファでくつろぐ時間にはコーヒーを飲んだり、本を読んだり、パソコンを操作したり。そんなときにぴったりのサイドテーブルが発売されました。

イタリア生まれの「YO(ヨー)」と名づけられた小さなテーブルは、ガス式の昇降機能付きなので自分の好きな高さに合わせて使えるスグレモノ。テレワークが多い昨今にうってつけかも。

YO(ヨー) 価格:7万6000円~8万5000円 問い合わせ:エスティック インアウトリビング青山

今どきの高機能照明とデザイン照明

1台で4つの照らし方に変化するフロアライト

ダイソンのフロアライト

ダイソンの新作フロアライトはアームの接続部があらゆる方向に軽やかに動き、ヘッドはどんな方向も照らし出します。さらに支柱も発光し、ここはアンビエントライト(環境照明)として使える、機能に無駄のないプロダクト。

自然光から電球色まで色温調整もできるダイソンらしい演出の照明です。

Dyson ライトサイクルモルフ 価格:オープン価格 問い合わせ:ダイソンお客様相談室

和の素材を用いながらモダンでスタイリッシュな灯り

和紙の照明
明治の時代から続く照明メーカーの都行燈がモダンな和の明かりとしてデザインした「月華」を発表しました。スタンドとペンダントライトの2種があり、どちらも職人が丹精した三角形の細い木のフレームに1枚1枚和紙が貼られています。

マテリアルは伝統的ですが、そのデザインはどこか宇宙的?
夏の夜には、こんな趣のある明かりで室内を演出してみては。

月華 TSUKIKA フロアスタンド 価格:8万5000円~13万6000円 問い合わせ:都行燈

飽きのこないインテリアを探したいなら

一生モノの家具に出会えるかも

ソリッドショールーム

家具は世代を超えて受け継がれるものとして捉え、使うほどに馴染み愛着が増す天然木の無垢材にこだわる家具メーカーSOLID。福岡・富山・金沢・名古屋・広島・岐阜でショップ展開をしてきたが、大阪店がオープン。

ディスプレイされるソファもテーブルもチェアも無垢の木が持つ確かな質感のものばかり。一生付き合える家具に出会えるかも。

SOLID 大阪 大阪府東大阪市楠根1-10-26

リゾートのような空間で理想のタイルに巡り合う

リビエラ大阪ショールーム

旅先で訪れたリゾートホテルなどで目にする美しいタイル。リビエラ大阪は、非日常を演出するリゾートホテルのような空間をコンセプトにつくられたショールーム。

床や壁に大胆にあしらわれたタイル使いは、家づくりの参考にもなりそう。こんなショールームに様々なタイルの知識を吸収しに行ってみては。

RIVIERA 大阪ショールーム 大阪府大阪市中央区南船場3-5-8 オーク心斎橋ビル2F

※店舗の店休日、営業時間などについてはHPなどでご確認ください。
※情報は2020年5月現在のものです。

  • B!